ディズニー「ベイマックス」が日本マンガに “エピソード0”を無料配信 | アニメ!アニメ!

ディズニー「ベイマックス」が日本マンガに “エピソード0”を無料配信

ディズニーの最新アニメーション映画『ベイマックス』は12月20日に全国公開を迎える。そのマンガ版のエピソード0が8月20日より期間限定で無料配信される。

ニュース
ディズニーの最新アニメーション映画『ベイマックス』が、12月20日に国内でも全国公開される。『ベイマックス』はサンフランシスコと東京を融合させた架空都市サンフランソウキョウを舞台として、主人公ヒロとケア・ロボットであるベイマックスの冒険を描く。また作中にも日本的な要素が多数盛り込まれている。。
そんなことから『ベイマックス』は日本独自の展開として、映画公開に先駆けマンガ連載が行われている。そのマンガ版のエピソード0が8月20日より期間限定で無料配信される。

もともとこのマンガは、「週刊少年マガジン36・37合併号」(講談社)にエピソード0が掲載された。このディズニー史上初の取り組みが大きな話題を呼んだ。そこで今回は、それをネットでも読める無料配信企画が実現した。
配信されるのは兄弟愛をテーマとした感動的なストーリーが展開され、ケア・ロボット「ベイマックス」が作られた理由も描かれている。8月20日発売の「マガジンSPECIAL9号」では『ベイマックス』の新連載もスタートするだけに、エピソード0を見逃していた人にとって便利だろう。無料配信は、Amazon、Booklive!、Reader Store、Yahoo!ブックストア、iBooks、マガメガと各サイトで行われる。

今回のマンガ連載はロードショー前に行われる異例の展開でだ。ドン・ホール監督は「日本にインスパイアされた『ベイマックス』を、マンガを通して世界に伝えたかった」とコメントしている。監督の念願であるマンガ版を堪能し、今冬の映画公開に備えたい。

『ベイマックス』
/http://ugc.disney.co.jp/blog/movie/category/baymax
2014年12月20日(土)全国ロードショー
監督: ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 製作: ロイ・コンリ
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
原題: Big Hero 6 全米公開: 2014年11月7日
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集