「ボカロPになりたい!」シリーズ貫徹で誰でもなれる 新ボカロ「Rana」は加隈亜衣 | アニメ!アニメ!

「ボカロPになりたい!」シリーズ貫徹で誰でもなれる 新ボカロ「Rana」は加隈亜衣

9月9日より隔週刊で『ボカロPになりたい!』が発売となる。ボーカロイドソフト「Rana」は声優の加隈亜衣さんの声がベースで、キャラクタービジュアルは神藤かみちさんが担当した。

ニュース
ウィーヴは9月9日、小学館集英社プロダクションより隔週刊で『ボカロPになりたい!』を発売する。業界初のボーカロイドを本格的に学べるDVD-ROM付きコースマガジン(分冊百科)である。
ボーカロイドで曲や映像を制作するのに必要なソフトや素材、教材は全て本シリーズに集約されている。このため初心者でも手軽に、ボーカロイドのオリジナル曲とそのPV(動画)の作り方を学んでいくことができる。

『ボカロPになりたい!』で使用されるオリジナルのボーカロイドソフト「Rana」は、ヤマハと共同開発した。声優の加隈亜衣さんの声がベースで、キャラクタービジュアルは神藤かみちさんが担当している。
このほか音楽制作ソフト「Singer Song Writer Lite 7 for Rana」、3D動画制作ソフト「MikuMikuDance(MMD) -Rana 公式モデル-」を同梱している(各Windows専用)。なお、ソフトには使用期間が設けられている。2~5号おきに設けられている更新用のシリアルナンバーの入力が必要で、全号購読すると無期限のソフトが手に入る。

隔週火曜日発売で、創刊号は特別価格として799円(税込)、2号目以降は1420円(税別)、全30号を予定している。予約は8月12日より受け付けを開始する。

この発売を機に「Rana×エイベックス」クリエイターオーディションの開催や、ボーカロイドを普通科の授業に取り入れたことでも話題となった私立・藤村女子高等学校にて教材としての採用も決定と話題が多いのも特徴だ。
なお「Rana×エイベックス」クリエイターオーディションの合格者は、エイベックス・グループ・ホールディングスの支援を受けて様々なクリエイター活動にチャレンジできる。9月12日21時からニコニコ生放送における創刊記念番組も見ておきたい。
[真狩祐志]

「ボカロPになりたい!」
/http://www.rana0909.jp/
2014年9月9日(火)創刊号発売
全30号(予定)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集