ufotable制作の個性派アニメ「おへんろ。~八十八歩記~」主題歌CD発売、上映イベント決定 | アニメ!アニメ!

ufotable制作の個性派アニメ「おへんろ。~八十八歩記~」主題歌CD発売、上映イベント決定

ufotableが手がける『おへんろ。~八十八歩記~』の主題歌CDリリースが決定した。新宿でのイベント上映会開催も発表され,四国の人気ローカル番組がいよいよ東京進出を果たす。

ニュース
『おへんろ。~八十八歩記~』は、ufotableが手がけるアニメと実写のバラエティ番組だ。人気アニメ会社ufotableが制作するが、現在は四国でのみで放送する。他の地方のファンにとっては、幻の作品となっている。
その主題歌CDリリースが決定した。主題歌は「千と二百の物語」。本編のメインキャスト陣によるユニット「TEAM OHENRO。」が歌う。
さらに番組自体も、いよいよ東京進出を果たすことになった。新宿でのイベント上映会開催も発表されている。

『おへんろ。~八十八歩記~』は、アニメキャラクターの3人が四国八十八ヶ所を「歩き遍路」しながら、お寺周辺の名所やグルメ情報を紹介する旅情報番組である。カメラ目線と呼ばれる主観映像も駆使するなど、遍路を身近に感じることができるような趣向が数多く取り入れられている
その主題歌「千と二百の物語」を歌うのは、めぐみ役の高野麻里佳さん、ちわ役の江原裕理さん、まお役の山下七海さんによるユニット「TEAM OHENRO。」だ。10月8日発売のCDには、Blu-ray付属バージョンも用意され、番組のアニメPVとドキュメンタリー映像を収録する。価格はBlu-ray付属盤が2800円、CDのみが1000円(すべて税抜)となる。

そして8月23日、24日にはシネマート新宿、8月30日・31日には角川シネマ新宿でイベント上映会が開催される。こちらにもメインキャスト3人が出演。2話の上映に加え、オーディオコメンタリーも楽しむことができる。
上映会は本番組の東京進出を祝う盛大なイベントになりそうだ。チケット料金は2200円(税込)で、発売日程などの詳細は公式ホームページで後日発表される。
さらに『おへんろ。~八十八歩記~』のネット配信も決定。ニコニコチャンネル、楽天ショウタイム、GyaO!/GyaO!ストア、ビデオマーケットでの配信を予定している。その続報も期待していきたい。
[高橋克則]

『おへんろ。~八十八歩記~』
/http://www.ufotable.com/ohenro/

[コメント]

高野麻里佳さん(めぐみ役)
「皆様こんにちは。高野麻里佳です。TV番組「おへんろ。」楽しんでいただけているでしょうか?
お遍路1200年という記念すべき年に始まったこの番組…思えば収録が始まってから早3ヶ月になります。
八十八ケ所を巡る旅をしているまお・ちわ・めぐみですが、どの札所もご利益あり過ぎて、各札所で各々の願望を解き放ち、全てお参りした暁にはみんな最強になっているに違いないと確信しています。
そんな楽しい旅の最近の悩みは、いちいち札所に行く途中のお店が魅力的過ぎて収録する度に飯テロにあっている気分になることですね。
キャスト一同日に日に四国に行きたいという想いが募っております。
しかもこの度、おへんろ。のユニット「TEAM OHENRO。」のCDが早くも発売決定!?いえーい!ということで、またより一層勢いを増すおへんろ。に私もドキドキわくわくです!皆様これからもぜひ共に盛り上がって参りましょう。」

江原裕里さん(ちわ役)
「おへんろ。では私にとって何もかもが初体験の場所でした。
初収録の時右も左もわからないままスタートだったんで、不安がいっぱいあったけどキャストのみなさんやスタッフのみなさんが優しく教えてくださって今では楽しんで収録することができています!!
今回CD発売が決定したということで、ものすごくビックリしています!
でも、やるからには全力でやりたいなと思います!必ず素晴らしいものにしてみせます!!
なので、みなさん発売まで楽しみに待っておいてください!
これからもおへんろ。全力全身で頑張りますので、応援のほどよろしくお願いします!」

山下七海さん(まお役)
「私がおへんろ。のまお役をいただけたのは、徳島県出身ということやufotableさんの近藤社長と面識があったことがきっかけでした!
同じ徳島出身の近藤社長とは、地元トークで盛り上がったりしていて人と人の縁は大切だなとこの作品で凄く感じました。
おへんろ。のアフレコの雰囲気はアットホームです!
お昼休憩はみんなでご飯を食べに行ったりもします。サラダを分け合ったり、お菓子を分け合ったりアフレコをする度に家族みたいになってます。
おへんろ。のCDリリース!!とっても嬉しいです!四国のお遍路をたくさんの方に楽しんでいただけるように、おへんろ。の魅力をがっつりと詰め込みたいと思います。
これからもよろしくお願いします!あなたも一緒に、おへんろ!!!」

プロデューサー 近藤光さん(ufotable代表取締役社長)
「2009年に徳島という場所でスタジオを構えたことがきっかけで、地元に根付いたコンテンツをつくりたいというのが企画の始まりでした。
今年が四国霊場開創1200年ということもあり、これまで興味のなかった若い層も含めて注目されていますね。
皆さんがこの「おへんろ。」きっかけで、歴史というものを知る機会になったり、実際にあるきお遍路にチャレンジ。
友達とワイワイ食べ歩きするなんてことでもいいし、ある人にとっては自分を見つめなおす機会になったり、そんな入口になれば素敵だなと思っています。」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集