「サイボーグ009」50周年 「みんなの声をひとつに」プロジェクト始動 | アニメ!アニメ!

「サイボーグ009」50周年 「みんなの声をひとつに」プロジェクト始動

石ノ森章太郎さんのライフワークとなったマンガ『サイボーグ009』が今年50周年を迎えた。それを記念し、「みんなの声をひとつに」プロジェクトがスタートした。

ニュース
石ノ森章太郎さんのライフワークとなったマンガ『サイボーグ009』が今年発表から50周年を迎えた。『サイボーグ009』は、1964年7月19日に「週刊少年キング」(少年画報社)で連載を開始、以来たびたび映像化もされた石ノ森さんの代表作である。
この50周年を記念して、「みんなの声をひとつに」プロジェクトがスタートした。ファンから応援の大きさに応じて、より多くのコンテンツで読める。

「みんなの声をひとつに」プロジェクトは各キャンペーンに参加すると、視聴コンテンツが増えたり、プレゼントがもらえるスペシャル企画である。
第1弾「ゼロゼロナンバーサイボーグ」最好タッグ人気投票は、それぞれ異なる能力を持つサイボーグ戦士たちの中から最も好きなタッグを選択する内容だ。001×003、002×007、004×006、005×008のいずれかを選択することができ、参加者には特製クオカードや声優のサイン入りポスターなど、抽選でもらえるプレゼントが用意されている。
またサイトでは1979年版のテレビアニメ『サイボーグ009』を無料公開中。Twitterでハッシュタグ「加速装置」を付けて呟くと、投稿数に応じて公開話数が増えていく仕組みとなっている。

そして7月11日・12日の48時間限定で、2012年公開の劇場版『009 RE:CYBORG』の無料配信を行う。7月19日の「サイボーグ009」の日にはニコニコ生放送やUstreamで配信も予定しており、他のユーザーと一緒に作品を楽しむことができる。
「みんなの声をひとつに」プロジェクトでは今後も様々なキャンペーンが公開される。50周年というアニバーサリーイヤーをファンと共に盛り上げていく。

『サイボーグ009』は、島村ジョーをはじめとする9人のゼロゼロナンバーサイボーグたちが、世界から争いを無くすために戦う物語である。これまでに複数回テレビアニメ化され、映画など様々なメディアで人気を集めている。
[高橋克則]

「サイボーグ009」50周年「みんなの声をひとつに」プロジェクト
/http://www.009-50th.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集