「宇宙兄弟#0」のリアル宝探しイベント 宇宙科学研究都市で開催 | アニメ!アニメ!

「宇宙兄弟#0」のリアル宝探しイベント 宇宙科学研究都市で開催

ニュース

8月9日に、映画『宇宙兄弟#0』が全国公開となる。そのロードショーに先駆けて、7月19日より「『宇宙兄弟#0』リアル宝探しイベント」を開催することが決定した。
小惑星探査機はやぶさの故郷である宇宙科学研究都市・相模原市とのコラボレーション企画となっている。夏休みシーズンだけに親子で楽しみたいイベントだ。

「『宇宙兄弟#0』リアル宝探しイベント」は、市内3ヵ所にある宝の地図を手がかりに、隠された宝箱を見つけていくという内容だ。見事お宝を突き止めた人の中から抽選で、『宇宙兄弟#0』のグッズもプレゼントする。
また7月24日と25日の二日間は「サマースペースキャンプin さがみはら」として、宇宙飛行士・山崎直子さんの講演会や専門講師の解説による天体観測会を実施。さらに2日目は宇宙航空研究開発機構・JAXA相模原キャンパスの特別公開も予定している。

現在、JAXA相模原キャンパスを中心に、はやぶさ2打ち上げプロジェクトも進行中だ。年内の打ち上げを目指すはやぶさ2を盛り上げると共に、親子で楽しめるイベントを通じて宇宙への興味を喚起していく。土曜夕方という時間帯にオンエアされていた本作は子どもたちからの認知度も高く、まさに適役と言えるだろう。

『宇宙兄弟』は「モーニング」(講談社)にて2008年より連載中の大ヒット作品が原作である。単行本の累計発行部数は1400万部を突破し、2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞をダブル受賞する快挙を果たした。
2012年にTVアニメの放送がスタート。今回の『宇宙兄弟#0』がアニメシリーズ初の劇場版となる。映画は原作者の小山宙哉さんがオリジナル脚本を書き下ろし、主人公二人の夢の原点が描かれている。
[高橋克則]

『宇宙兄弟#0』
8月9日(土)全国ロードショー
/http://www.uchukyodai-movie.com/

『宇宙兄弟#0』リアル宝探しイベント
期間: 7月19日(土)~8月31日(日)
場所: 相模原市内(JR淵野辺駅周辺)
参加費: 無料
内容
市内3ヵ所に隠された宝の地図をもとに宝箱を見つけた人に
抽選で『宇宙兄弟#0』のグッズをプレゼント
宝の地図設置場所
相模原市役所1Fロビー、JR横浜線淵野辺駅南北自由通路、
相模原市立博物館ロビー、ボーノ相模大野2Fsagamix、
JR相模原駅シティギャラリー
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集