養老乃瀧で短編アニメーションを語る!? 「池袋シネマチ祭」で作品制作者トーク | アニメ!アニメ!

養老乃瀧で短編アニメーションを語る!? 「池袋シネマチ祭」で作品制作者トーク

ニュース

6月6日から8日まで開催の池袋シネマチ祭が開催される。シネマサンシャイン池袋、池袋シネマ・ロサ、新文芸坐、池袋HUMAXシネマズ、アニメイト池袋本店などを会場とした大型イベントとして注目を集めている。
会期中には様々なアニメ作品の上映やトークショーが行われる。このなかでマチナカイベントの1つとして、7日14時から開催の「あなたの未来が見つかる!短編作品制作者が明かす創作秘話 Powered by 養老乃瀧」が、一風変わったプログラムとして目を惹く。

当日は養老乃瀧池袋ビル5Fに、有坂塁さん、桐木憲一さん、鈴木庸介さん、新海岳人さん、YORIYASUさん、エイイチさんと、国内外で注目の短編映像のクリエイターが集結する。マンガナイト主催の山内康裕さんが司会を務める。
イベントは、作り手による作品解説付きの上映会やトークイベントを通じて、クリエイティブを仕事にすることを目指す若い人たちに、創造する意味を知ってもらう狙いがある。今回は映像作家だけではなく、マンガや冊子の海外発信をするクリエイターなどが参加する。座談会方式で、クリエイターに必要な創造力の源を多角的に探るという。

またゲストディスカッションでは、「海外の視点・アニメと実写他表現方法との接点・地域コンテンツの活用」をテーマする。
ゲストの新海岳人さんのショートアニメ『かよえ!チュー学』を取り上げる。名古屋発で人気を博している本作の事例など興味深い話が聞けるに違いない。なお参加費は無料(ドリンクサービス券付き)となっている。
[真狩祐志]

池袋シネマチ祭
/http://www.cinemachi.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集