『機動戦士ガンダムUC』ep7「虹の彼方に」 Google PlayとYoutubeで先行有料配信開始 | アニメ!アニメ!

『機動戦士ガンダムUC』ep7「虹の彼方に」 Google PlayとYoutubeで先行有料配信開始

ニュース

2014年5月17日から劇場上映をスタートしている『機動戦士ガンダムUC』episode 7「虹の彼方に」が、5月28日よりGoogle PlayとYoutubeでも視聴することが出来るようになった。5月17日から始まっているepisode 7 有料配信サービスに、この2つサービスが加わった。
Google PlayとYoutubeは、スマートフォンやタブレット、PCといった身近なデバイスで動画コンテンツが楽しめる。サービスプラットフォームの拡大で、視聴者も広がりそうだ。

Google Playは映画や映像、音楽、書籍、ゲームといったデジタルコンテンツを配信する。Android端末のスマートフォン、タブレットで多く利用されている。同期設定などは不要で、手軽に楽しめるのが特徴だ。また、ストリーミング用端末Chromecastにも対応しているため、HDMI端子にこれを差し込むことでテレビの画面でも視聴することが出来る。
Youtubeは動画投稿でもお馴染みの動画プラットフォームだが、有料サービスも行っている。こちらも手軽に利用出来るのが売りだ。

『機動戦士ガンダムUC』は、2010年のepisode1スタート当初より、劇場上映、有料配信、Blu-ray劇場先行販売の3メディア同時展開を掲げている。劇場上映とBlu-ray劇場先行販売が話題になることが多いが、配信サービスもシリーズが進むに連れ拡大、利用者も多くなっている。
episode 7「虹の彼方に」では、Google Play、YoutubeのほかPlayStation Store、J:COM オン デマンド、KDDI Video Store、バンダイチャンネル、アクトビラ、Xbox Video、TSUTAYA TV、ひかりTV、ビデオパス、milplus、U-NEXT、LEONET、iTunesで配信している。全15サービスでの展開となる。
Google PlayとYoutubでは、episode 1「ユニコーンの日」からepisode 6「宇宙と地球と」まで6話の有料配信も行っている。

また6月6日には、episode 7「虹の彼方に」のBlu-ray初回限定版と通常版、それにDVDが発売される。映像を手元に置きたい人にはこちらもお薦めだ。

『機動戦士ガンダムUC』
/http://www.gundam-unicorn.net/

『機動戦士ガンダムUC』
(C)創通・サンライズ

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集