ポニーキャニオンも無料WEBマンガサイト 「ぽにマガ」5月8日オープン | アニメ!アニメ!

ポニーキャニオンも無料WEBマンガサイト 「ぽにマガ」5月8日オープン

ニュース

映像・音楽の大手メーカーのポニーキャニオンが、5月8日から無料WEBマンガサイト「ぽにマガ」をオープンした。
近年、ウェブ、スマートフォンで、マンガを読む機会が拡大し、ウェブマンガのサイトのオープンが相次いでいる。しかし、映像・音楽メーカーがマンガサイトを運営するのは珍しい。
ポニーキャニオンは、2013年より、ライトノベルやムック本を手がける「ぽにきゃんbooks 」を開始している、映像ソフト、音楽だけにとどまらず、広いエンタメ分野への進出に積極的だ。「ぽにマガ」も、自社コンテンツ育成を含めたエンタメ分野強化の一環になる。

「ぽにマガ」は、初回は5タイトルを掲載。今後は毎週木曜日に更新される。今後はアニメ化作品のコミカライズなども行うという。
コンセプトに「"なんでもある"が面白い」を挙げる。男性向け、女性向け、子供向け、大人向けのくくりを持たず、様々な作品を送り出していく方針だ。

今回のラインナップの目玉は、第1回ポニーキャニオンアニメ化大賞の特別賞を受賞した『俺の先輩』だ。写真同好会に所属している主人公・葵恵介が、学校中の女子にモテているイケメンの先輩・叶江怜也に振り回されるドタバタスクールライフストーリーとなっている。
そのほか、池に落ちた小学生・七海弥勒がクマムシに育てられた人間・ナノと共に元の世界へと戻る道を探す『ナノ・パラレリア』、愛猫を愛することだけが生きがいのリーマン・鈴原昇竜と、魔法書から飛び出した女の子たちとの交流を描く『198円彼女』。
2014年2月に発売されたライトノベル『帰ってきた元勇者』の不定期連載『帰ってきた元勇者 4コマ!』、5月15日には、オカルト好きの高校1年生・高森郁人が不思議な体験をする『宇宙人との青春ラブコメは成立するのか?』が配信され、バラエティに富んだラインナップとなった。
さらに随時新しい作品を公開していく予定だ。マンガだけでなく、ドラマCDやイメージソングなどメディアミックスも視野に入れている。今後の展開も注目される。
[高橋克則]

「ぽにマガ」
/http://www.ponimaga.jp/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「D.backup」2015年劇場公開決定  ぽにきゃん発のアニメ化大賞受賞作品 画像 「D.backup」2015年劇場公開決定  ぽにきゃん発のアニメ化大賞受賞作品
  • [AnimeJapan 2014ブースレポ] ぽにきゃんブースでは毎時ステージイベント 画像 [AnimeJapan 2014ブースレポ] ぽにきゃんブースでは毎時ステージイベント
  • ポニーキャニオンがライトノベル進出 12月3日に一挙6タイトル刊行 画像 ポニーキャニオンがライトノベル進出 12月3日に一挙6タイトル刊行

特集