「そらのおとしものFinal」来場者特典決定 舞台挨拶やライブ付き上映会も | アニメ!アニメ!

「そらのおとしものFinal」来場者特典決定 舞台挨拶やライブ付き上映会も

『そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠』は4月26日に劇場公開。その2週連続の入場者プレゼントの特典内容が明らかになった。

ニュース
『そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠(エターナルマイマスター)』が、4月26日に劇場公開となる。その入場者プレゼントの特典内容が明らかになった。
入場者プレゼントは劇場公開記念冊子「そらぼん」。2週連続で実施し、第1週が上巻、第2週が下巻と内容が変わる。

「そらぼん」上下巻は、原作完結記念企画として、公式サイトに毎日日替りで掲載されていたマンガやイラストを特別に再録したものだ。様々なクリエイターが寄稿している。
それだけに、本作のファン以外も要注目のアイテムに仕上がった。表紙は原作者・水無月すうさんが新たに描き下ろしている。
配布期間は上巻が4月26日から5月2日まで、下巻が5月3日から5月9日までとなる。無くなり次第配布終了のため、確実に入手したい人は早めに来場した方がよいだろう。

さらに初日舞台挨拶や、ミニライブ付きプレミアム上映会も決定した。公開日より二日連続の劇場イベントとなる。作品のフィナーレを盛り上げていく。
まず初日の26日には舞台挨拶を2ヶ所で開催。角川シネマ新宿では、保志総一朗さん(桜井智樹役)、美名さん(見月そはら役)、野水伊織さん(ニンフ役)さん、シネマサンシャイン池袋では保志さん、美名さん、福原香織さん(アストレア役)がトークを繰り広げる。
続く27日には、角川シネマ新宿でプレミアム上映会を行う。こちらには美名さんと共に、早見沙織さん(イカロス役)と吉田仁美さんが出演。早見さんと吉田さんはユニット・bluedropsとして本作の主題歌も務めており、その歌声にも期待が集まっている。

前作『そらのおとしもの 時計じかけの哀女神』の上映もあり、トークにライブと大ボリュームの一日になりそうだ。チケットは舞台挨拶が各1500円、プレミアム上映会が3000円(全て税込)で販売される。
[高橋克則]

『そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠』
4月26日より劇場公開スタート
/http://kadokawa-anime.jp/soraoto/

劇場公開記念冊子「そらぼん。」
上巻: 4月26日(土)~5月2日(金)
下巻: 5月3日(土)~5月9日(金)

[マンガ・イラスト寄稿者]
■ 上巻
志連ユキ枝、青木ハヤト、松林悟、月見隆士、るい・たまち
野水伊織、竹内元紀、渡辺航、ツガノガク、ms、再田ニカ
櫻井あつひと、常深アオサ、団伍
■ 下巻
秋山弘行、むうりあん、六甲島カモメ、大関やすしお、廣瀬ゆい
津留崎優、夏目巡、赤瀬冬馬、黒木雄心、山本和令
田中圭輔、佐藤明子、瀬口たかひろ、えすのサカエ

[イベント]
日時: 4月26日(土)14:30の回上映開始前
場所: 角川シネマ新宿
登壇者(予定): 保志総一朗(桜井智樹役)、美名(見月そはら役)、野水伊織(ニンフ役)
料金: 1500円均一(税込)
オンラインチケット先行発売日: 4月11日(金)18:00~

日時: 4月26日(土)17:00の回上映開始前
場所: 角川シネマ新宿
登壇者(予定): 保志総一朗(桜井智樹役)、美名(見月そはら役)、福原香織(アストレア役)
料金: 1500円均一(税込)
チケット発売日: 4月11日(金)18:00~

日時: 2014年4月27日(土) 16:00開場 16:30開映 (19:45終了予定)
場所: 角川シネマ新宿
概要
「そらのおとしもの時計じかけの哀女神」、
「そらのおとしものFinal 永遠の私の鳥籠」上映後、
ミニライブ&トークショー
登壇者: 美名(見月そはら役)、早見沙織(イカロス役、bluedrops)、吉田仁美(bluedrops)
料金: 3000円均一(税込)
オンラインチケット先行発売日: 4月12日(土)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集