劇場版「Wake Up, Girls!」 公開初日に世界108ヵ国・地域に全編配信スタート | アニメ!アニメ!

劇場版「Wake Up, Girls!」 公開初日に世界108ヵ国・地域に全編配信スタート

ニュース

新作アニメ『Wake Up, Girls!』が、インターネットを通じて、劇場映画の新たな試みに乗り出す。本作は2014年1月10日に、劇場映画とテレビシリーズを同時スタートする。これを日本だけでなく、世界のファンにいち早く届ける。
まず国内では1月10日の劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』の公開初日に、本編冒頭一部を
ニコニコ生放送で無料配信する。さらに海外向けに、同日に世界108ヵ国・地域に向けてサイマル(同時)配信)をスタートする。劇場映画の公開初日に本編全てを世界同時配信するのは、初めての挑戦だ。

世界同時配信は、2014年1月の話題作をいつ早く海外のファンにも届けたいとことから企画された。配信にあたっては、北米やスペイン語圏・ポルトガル語圏、フランス向けに日本アニメやマンガを配信するクランチロールや、中国の大手動画配信サイト土豆網、優酷網を活用する。いずれも、地域で多くのユーザーを持つサービスだけに、映画の視聴者が短期間で一気に広がりそうだ。
本作の監督である山本寛監督が参加した『涼宮ハルヒの憂鬱』や『BLACK★ROCK SHOOTER』などの作品は海外のアニメファンの間で人気が高い。また、素直な発言で知られる山本寛監督の認知度も高く、本作も大きな注目を浴びるだろう。

『Wake Up, Girls!』は、映画だけでなくテレビアニメシリーズの配信も決まっている。国内では本編放送後に、最新話をニコニコ生放送で毎週配信する。また1月19日からはバンダイチャンネルなどでも本編配信サービスを開始する。
海外では、テレビ東京での放送直後に、Crunchyrollと土豆網、優酷網で世界向けの配信を行う。トップアイドルを目指する7人の少女たちの物語がネットで関心を集めそうだ。

劇場版『Wake Up, Girls! 七人のアイドル』
2013年1月10日(金)公開
テレビアニメ『Wake Up, Girls!』
2013年1月10日(金)深夜1時23分より、テレビ東京にて放送開始

/http://wakeupgirls.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集