「ねんどろいど リヴァイ」予約開始 人類最強の兵士は全高約100ミリで巨人と戦う | アニメ!アニメ!

「ねんどろいど リヴァイ」予約開始 人類最強の兵士は全高約100ミリで巨人と戦う

ニュース

キャラクターフィギュアのねんどろいど『進撃の巨人』シリーズに、いよいよ人類最強の兵士が登場する。発売元のグッドスマイルカンパニーは、シリーズ第4弾として「ねんどろいど リヴァイ」の予約受付を12月25日に開始した。
『進撃の巨人』は、諌山創さんによる大ヒットのマンガシリーズだ。人間を食べる巨人の出現により、存亡に追い詰められた人類の戦いを描く。

ねんどろいど『進撃の巨人』シリーズは、そんな作品のキャラクターたちを高さ約100mmの小型フィギュアとする。これまでに主人公のエレン、ヒロインのミカサ、さらに超大型巨人の商品化が発表されている。他のねんどろいどと同様に、小型ながらも細密で、かつかわいくディフォルメされたデザインが人気だ。
今回は、作中でも絶大な人気を誇るリヴァイの商品化となった。リヴァイは巨人と対決する調査兵団の兵士長、その圧倒的な強さから“人類最強の兵士”とだる。作中では仲間から、そしてファンからも「兵長」と呼ばれて人気。その潤いを帯びた表情が特徴となっている。

「ねんどろいど リヴァイ」では、表情パーツとして「通常顔」のほか、気合の入った「攻撃顔」、さらに「見下し顔」が付属する。さらに調査兵団には欠かせないマントや、蹴り上げパーツもある。作中の名シーン、そして別売りの「ねんどろいどエレン・イェーガー」を組み合わせて、印象の深い審議所の名シーンも再現可能だ。
さらに立体機動装置や超硬質スチールが付属する。機動エフェクトは超硬質スチールを逆手持ちした回転斬りをイメージしたリヴァイ専用仕様とした。様々なアクションポーズが楽しめるだろう。

価格は4200円、2014年6月に発売を予定する。原作はさらに盛り上がりをみせ、実写映画化も再始動するなかで、ねんどろいど『進撃の巨人』シリーズも作品の盛り上げに一役買いそうだ。

GOODSMILE ONLINE SHOP
http://goodsmile.ecq.sc/

「ねんどろいど リヴァイ」
仕様: ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア・ノンスケール・専用台座付属・全高:約100mm
原型制作 : 伊藤霊一
制作協力 : ねんどろん
発売・販売元 : グッドスマイルカンパニー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集