ガンダムフロント東京だけの限定ガンプラ4種発売発表 ユニコーンガンダム3号機など | アニメ!アニメ!

ガンダムフロント東京だけの限定ガンプラ4種発売発表 ユニコーンガンダム3号機など

ニュース

幅広い世代から人気のガンプラに、ダイバーシティ東京のガンダムフロントだけのモデルが登場する。東京・台場の東京オフィシャルショップにて、限定ガンプラ4種が11月30日より順次発売されることが明らかになった。
発売はガンダムフロントだけだが、その姿は11月21日から24日まで、東京・秋葉原UDXにて開催中の「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2013」にて確認出来る。いち早く4体が展示されている。

発売予定のガンプラは、「HGUC RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス(デストロイモード)Ver.GFT(リミテッドゴールドコーティング)」、「HGUC 1/144 ユニコーンガンダム2号機 バンシィ(デストロイモード)Ver.GFT」、に「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.3.0 Ver.GFT」と「BB 戦士 ゴッグ&アッガイ&ゾック Ver.GFT トリコロールペイント」だ。 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス11月30日に、ユニコーンガンダム2号機 バンシィは12月7日に、最後の2種は12月21日から購入可能だ。

ガンプラ4種が発売される11月30日からは、ガンダムフロントにて「ガンダム立像ライトアップ WINTER Ver.」もスタートする。これはガンダム立像をクリスマスバージョンとして演出するものだ。
2014年1月13日までの期間限定で、映像演出「GUNDAM STAND at Jaburo」にショートバージョンの映像が追加されて新たなストーリー展開となる。ガンプラと一緒に楽しんでみたい。
[真狩祐志]

ガンダムフロント東京有限責任事業組合
/http://gundamfront-tokyo.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集