映画「テルマエ・ロマエII」2014年4月26日公開 ブルガリアロケ&国内ロケ敢行 | アニメ!アニメ!

映画「テルマエ・ロマエII」2014年4月26日公開 ブルガリアロケ&国内ロケ敢行

ニュース

ヤマサキマリさんの人気マンガを原作に、2012年に公開された大ヒット映画『テルマエ・ロマエ』が、劇場に戻って来る。本作の続編となる『テルマエ・ロマエII』が、2014年4月26日に全国公開されることが決定した。4月26日の公開日は、<よい風呂の日>にも合わせたタイミングとなる。
また、公開に向けて、映画のポスタービジュアルも完成した。阿部寛さんが演じるルシウスが、古代ローマから現代日本へタイムスリップしてきた瞬間をイメージしたものである。前作で日本人とは思えないと絶賛を浴びた阿部寛さんが、湯気に包まれる裸で佇む目を惹くものとなった。このビジュアルは、11月23日(土)より全国の劇場にてポスターやチラシで登場する予定だ。

映画『テルマエ・ロマエ』は、2012年4月に公開した。古代ローマから現在日本に浴場設計技師ルシウスがタイムスリップするというユニークなストーリー、また古代ローマ人を阿部寛さんほか日本の俳優が演じたことが大きな話題を呼んだ。
映画は興行収入59.8億円という大ヒット、海外でも第37回トロント国際映画祭に正式招待された。2012年を代表する映画だ。

第2作では、斬新なテルマエ(浴場)を作ったことで一躍人気者になったルシウスが、新たなテルマエ建設を命じられる。再び現代日本へタイムスリップしたルシウスは、風呂専門雑誌のライターに転向していた真実(上戸彩)と再会する。
一方ローマでは、帝国を二分する危機が起こる。ルシウスは平和推進派のハドリアヌス帝(市村正親)と武力行使派の元老院の対立に巻き込まれていく。

本作は今年4月上旬にクランクインをしている。ブルガリアでの大規模撮影を行った。その後、草津、箱根など日本国内の温泉地での撮影を経て、6月上旬にクランクアップした。2014年2月の完成を目指している。

映画『テルマエ・ロマエII』
2014年4月26日(土)ロードショー
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集