「劇場版HUNTER×HUNTER」 先着限定特典に「ハンター十ヶ条」手ぬぐい、書道家・武田双雲に気合の文字で | アニメ!アニメ!

「劇場版HUNTER×HUNTER」 先着限定特典に「ハンター十ヶ条」手ぬぐい、書道家・武田双雲に気合の文字で

ニュース

12月27日公開の期待の映画『劇場版HUNTER×HUNTER-The LAST MISSION-』の全国先着限定プレゼントが発表された。「ハンター十ヶ条」手ぬぐいがプレゼントされる。
「ハンター十ヶ条」は、ハンター協会が定めたルールで、全てのハンターが守るべき使命である。このハンターの心得をファンと伴に分かち合う。
また、「ハンター十ヶ条」の題字と同時に書かれた「心」の文字は、世界的書道家の武田双雲さんによるものだ。こちらも注目だ。

心の文字は、作中に登場するハンター協会会長のネテロが「心」という言葉をとても大事にしていることに由来する。また、今回の映画では、ハンターの「心」について書かれた条文其乃四「ハンターたる者 同胞のハンターを標的にしてはいけない」が物語のポイントとなっている。
手拭いを通じて、映画をさらに深く楽しめる。手ぬぐいは先着50万名に手渡される。是非とも入手しておきたいアイテムだ。

『HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)』は、冨樫義博さんが1998年より集英社の「週刊少年ジャンプ」で連載開始以降、既刊32巻、累計発行部数6400万部を突破する大ヒットマンガである。アニメは2011年からテレビシリーズがスタート、映画は連載15周年を記念した今年、第1弾『劇場版HUNTER×HUNTER~緋色の幻影~』が公開された。
今回のコラボレーション企画は、武田双雲さんが『幽☆遊☆白書』からの大ファンであったことが決め手となって実現した。

[真狩祐志]

武田双雲
「『HUNTER×HUNTER』、本当に面白いですよね。どんどん面白くなるから中毒になって止められない。誰が読んでも面白いっていう王道さと、考えも付かないようなオリジナリティを持ってくる斬新さのバランスがとにかく素晴らしい。それに、敵を含めてすべてのキャラクターを愛せちゃうのも凄いですよね。善と悪の曖昧さという難しい哲学性さえも好きにさせてくれる。僕は元々『幽☆遊☆白書』が大好きだったので、冨樫先生の作品に参加できて素直に嬉しいです。今回の映画は『ハンター協会の闇』がテーマなんですよね。今まで謎に包まれていた協会の歴史が描かれている…ゾクゾクしますね!本当に楽しみです!」

『劇場版HUNTER×HUNTER』
12月27日公開
/http://www.hxh-movie.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集