“アメリカン・ヒーローズ・カフェ”が丸の内にオープン ソーからアイアンマンまで満載 | アニメ!アニメ!

“アメリカン・ヒーローズ・カフェ”が丸の内にオープン ソーからアイアンマンまで満載

ニュース

全米で社会現象を巻き起こし、日本でも大ヒットを記録した『アベンジャーズ』プロジェクト待望の最新作『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』の日本公開を控え、東京の丸ビル1階「丸の内カフェ ease」にて期間限定で「アメリカン・ヒーローズ・カフェ」がオープン! 最強ヒーローたちをモチーフにしたメニュー、等身大キャラクターの展示など、アベンジャーズの世界を見て、食べて、楽しめるユニークな空間が誕生した。

『アベンジャーズ』の戦いから1年後を描き、地球を滅亡の危機から救うため雷神・ソーと宿敵・ロキが手を組むストーリーが注目を集めている『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』。先週末に公開されたアメリカでは、興行ランキングでぶっちぎりの初登場1位を記録した。

本作の日本公開を記念した「アメリカン・ヒーローズ・カフェ」では、7種類のコラボメニューを用意。厚切りロースカツを使った食べ応えのあるカツサンドに雷神の刻印がついた「マイティソースカツサンド・プレート」、星形のバターを乗せ、キャプテン・アメリカの盾をイメージした3枚重ねのふわふわパンケーキ「キャプテンアメリカンパンケーキ」、アイアンマンのテーマカラーに合わせてマンゴーなど黄色と赤のフルーツを盛り込んだ「アイアンマンゴーパフェ」など、食べておいしく、見た目にも楽しいものばかり。

さらにはタバスコを隠し味に使ったリコピンたっぷりのトマトジュース「超血清ジュース」や、マイティ・ソーなどのラテアートを無料で描いてもらえるカフェ・ラテなど、映画ファンはもちろん、女子なら思わず立ち寄りたくなるメニューが揃っている。

店内には、恋愛や結婚にまつわる質問に答えると相性ぴったりのヒーローが分かる「アベンジャーズ・ヒーロー タイプ診断」もあるので、食事を待つ間に試してみる価値あり。公開までにカフェでアベンジャーズの雰囲気にひたって気分を盛り上げてみては? 

『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』は2014年2月1日(土)より全国にて2D/3D公開。

『アベンジャーズ』の世界を堪能! カフェには等身大キャラクターの展示も

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集