「ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖」ゲーム事前登録開始 世界最強の吸血鬼を監視せよ! | アニメ!アニメ!

「ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖」ゲーム事前登録開始 世界最強の吸血鬼を監視せよ!

ニュース

10月よりTOKYO MX、毎日放送(MBS)ほかにて好評放送中のアニメ『ストライク・ザ・ブラッド』が、SNSのカードゲームとなった。『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』となり配信される。11月8日より、事前登録の受付けも開始している。
『ストライク・ザ・ブラッド』はKADOKAWA アスキー・メディアワークスの電撃文庫より刊行の同名ライトノベルが原作である。執筆は三雲岳斗さん、イラストはマニャ子さんが担当している。今回の『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』配信決定で、ライトノベルからアニメ、そしてゲームでも、作品の世界観が体験出来る。

『ストライク・ザ・ブラッド』は、災厄を撒き散らすと言わせる幻の吸血鬼が、十二体もの眷獣を従えて日本に出現したことから始まる物語だ。政府・獅子王機関は監視・抹殺のため、「剣巫」と呼ばれる攻魔師の派遣を決定するが、監視役として選ばれたのは、見習い「剣巫」の少女・姫柊雪菜だった。
伝説の中にしか存在しないはずの、世界最強の吸血鬼「第四真祖」。雪菜は対真祖用の最強の霊槍を携え、魔族特区「絃神市」を訪れる。そこで彼女が遭遇した「第四真祖」暁古城の正体とは?世界最強の吸血鬼と剣巫の少女が織りなす物語が始まる。

ソーシャルゲーム版『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』は、自分の好きなキャラクターを集めて強力な敵へ立ち向かうゲームになる。
プレイヤーが闇の機関によって作り出された新たなる真祖「人造真祖(プロトタイプ)」として絃神島に流れ着くところから始まる。東京の南方海上330キロ付近に浮かぶ人工島を舞台に暁古城と雪菜の物語をベースとして、彼らとの戦いに巻き込まれていくという設定だ。

ゲームを開発するグループスは、インターネット上で様々な人とコミュニケーションを取りながら遊ぶソーシャルゲームの開発・運営を行っている。バトル系シリーズである「大乱闘シリーズ」や、スポーツ系シリーズである「大熱狂シリーズ」などを中心としたソーシャルゲームで知られる。
『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』は描き下ろしのキャラクターカードの追加や、ゲームオリジナルのシナリオも導入予定となっている。事前登録すると、もれなく限定SR「雪菜」カードがプレゼントされる。
[真狩祐志]

『ストライク・ザ・ブラッド 新たなる真祖』
/http://stb-social.com/
事前登録
フィーチャーフォン版
/http://mr.ca-mpr.jp/s.pl?i4c=933&i4a=55086&guid=ON
スマートフォン版
/http://sr.ca-mpr.jp/s/933/?i4a=37825
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集