「映画ドキドキ!プリキュア」 声優とプリキュアがウェディングケーキで公開お祝い | アニメ!アニメ!

「映画ドキドキ!プリキュア」 声優とプリキュアがウェディングケーキで公開お祝い

今年で10年目を迎えたシリーズの最新作『ドキドキ!プリキュア』が、劇場映画になった。26日には、新宿バルト9に5人のプリキュアが勢揃い。その声を務める人気声優5人が登壇した。

イベント・レポート
『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!』
  • 『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!』
  • 『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!』
今年で10年目を迎えたシリーズの最新作『ドキドキ!プリキュア』が、劇場映画になった。主人公・マナたちが過去の世界に行って、未来のために活躍する楽しいストーリーで『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!』として10月26日に全国公開となった。
26日には、本作を待ち望んだファンに挨拶するべく、新宿バルト9に、キュアハート、キュアダイヤモンド、キュアロゼッタ、キュアソード、キュアエースの5人のプリキュアが勢揃いした。さらにその声を務める生天目仁美さん、寿美菜子さん、渕上舞さん、宮本佳那子さん、釘宮理恵さんの人気声優5人が登壇した。しかも5人はそれぞれのプリキュアのカラーに合わせたファッションで、公開初日の華やかさを盛りあげた。

ステージでは、まず、それぞれがプリキュアの決めポーズと決めセリフをライブで披露。5人が揃ってだけに、これはかなり貴重はシーン。劇場をいっきに盛りあげた。
『ドキドキ!プリキュア』は、今期の映画に加えて、テレビシリーズもいよいよクリマックスに向かっている。それだけにトークも、作品の盛り上がりにうれしい様子だった。
マナ役の生天目さんは本作について、「多くのかたに観ていただければ、子どもだけでなく、大人の心にも響くのでは」と映画を紹介した。また、宮本さんは、見どころをおばあちゃんとベベルと解説した。

トークのなかでも盛り上がったのが、10月25日に終了したばかりの東京国際映画祭の話題だ。今回、『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス!』は、特別招待作品として映画祭でプレミア上映、イベントなども行い、映画祭を盛り上げた。
キャスト陣もゲストキャラクター・マシューを演じた谷原章介さんも交えて、グリーンカーペットを歩くなどの参加をした。生天目さんは、これに周りの声が聞こえないほど緊張したという。釘宮理恵さんも歩くだけと思っていたらファンとの距離が想像以上に近く緊張したと。
「映画祭のなかでも色鮮やかだった」と寿さんが、プリキュアチームの様子を紹介した。渕上舞さんは、ロゼッタ気分だったと楽しんだ様子だ。

最後には、今回の映画のテーマにちなみ1Mを超える3段重ねのウェディングケーキが登場。ケーキを囲んでフォトセッションとなり、舞台挨拶を終了した。

『映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』
10月26日(土)より全国ドキドキロードショー
/http://precure-movie.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集