“艦これ”コミックが14本 人気作家が集結したアンソロジー 10月25日発売 | アニメ!アニメ!

“艦これ”コミックが14本 人気作家が集結したアンソロジー 10月25日発売

『艦隊これくしょん -艦これ-』が一大ブームを巻き起こしている。10月25日には、なかでも注目の一冊がリリースされる。一迅社のDNAコミックスレーベルから発売される『艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編』だ。

ニュース
(C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
  • (C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
『艦隊これくしょん -艦これ-』(艦これ)が、いま一大ブームを巻き起こしている。『艦これ』はブラウザーゲームで展開する艦隊育成シミュレーションゲームのことだ。
ゲームの面白さはもちろん、駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦などが100隻以上美少女に擬人化され、そのキャラクター(艦娘:かんむす)たちが人気を呼んでいる。さらにキャラクターたちはグッズやマンガにもなって大展開、こちらもファンから支持を集めている。

10月25日には、なかでも注目の一冊がリリースされる。一迅社のDNAコミックスレーベルから発売される『艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編』だ。『艦これ』のキャラクターたちが目一杯楽しく活躍するコミック本である。
アンソロジーということで収録される作品は、コミックが14作家14作品、それに巻頭カラーイラスト、表紙などのイラストレーションの作家も加わっている。かなりがっつり、たっぷりの内容だ。
作家がそれぞれの個性で、艦娘たちを楽しく描いているのがうれしい。お気に入りの作家、艦娘たちを探してみるのもいいだろう。

また作風も4コマからショートストーリーといずれも手軽に読める。ギャグタッチが多いのも特色になっている。
加えていずれも『艦これ』の世界観を確保している。ゲーム経験者であれば、楽しみは倍増だ。価格は税込890円、全国の書店、ネット書店などで購入出来る。


艦隊これくしょん -艦これ- コミックアンソロジー 呉鎮守府編
発売日: 2013年10月25日
890円(税込)

[コミック]
緒原博綺/坂口/しろいはくと/すきま/高原由/唯野影吉/佃煮のりお/得能正太郎
南高春告/ハナツカ シオリ/Bell/ほた。/まもウィリアムズ/ロックハート

[イラストレーション]
有河サトル/茜屋/遠藤海成/ねこうめ/はじめ/羊箱/Bell/mizuki
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集