「47RONIN」予告編配信開始 これは日本?華やかな幻想の映像と大スペクタクル | アニメ!アニメ!

「47RONIN」予告編配信開始 これは日本?華やかな幻想の映像と大スペクタクル

ニュース

(C)Universal Pictures
  • (C)Universal Pictures
12月6日、世界最速でハリウッドの大作が日本で公開される。キアヌ・リーブスが主演する3Dアクション映画『47RONIN』だ。
日本が世界最速に選ばれたのは、『47RONIN』のストーリーと関係がありそうだ。本作は日本の史実をベースに、独自のスペクタクル、大アクションが展開する。映画には日本からも大物俳優、女優が多数キャスティングされた。
主演のキアヌ・リーブスは、国を追われた異端の侍カイ。そして、真田広之はそのカイ導くサムライの将・大石を熱演する。さらに巨大な悪として、浅野忠信(吉良役)と菊地凛子(ミヅキ役)が出演。姫であるミカ役の柴咲コウは、本作でハリウッドデビュー、キアヌと禁断の恋に落ちるヒロイン役だ。若きサムライとなる赤西仁も出演と日米豪華な出演である。

公開まで2ヵ月、『47RONIN』の公式サイトにて、気になる予告編が配信を開始した。その姿のは驚きの映像だ。大石とカイの再会と、47人のRONINの前に立ちはだかる巨大な悪、吉良やミヅキも姿を見せる。さらにミカとカイの恋の行方も予感させる。
映像にはハリウッドスタイルの派手なアクションとスペクタクル満載の演出が織り込まれる。幻想の日本とも思える舞台は、大きな物語を予感させる。

物語の舞台は、赤穂の国から始まる。大石率いるサムライたちは、吉良と謎の女ミヅキの陰謀により、主君とサムライの身分を奪われる。さらに吉良は主君の姫のミカに迫る。
そのとき大石とともに素性不明の混血の男カイが立ち上がる。47人のRONINたちは主君の仇を討つため決死の戦いに臨む。その戦いの行方は・・・?

『47RONIN』(フォーティーセブン・ローニン)
12月6日(金)、世界最速公開
/http://47ronin.jp

製作: ユニバーサル・ピクチャーズ
配給: 東宝東和/アメリカ映画
監督: カール・リンシュ
脚本: クリス・モーガン 
[出演]
キアヌ・リーブス、真田広之、浅野忠信、菊地凛子、柴咲コウ、赤西仁
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集