最新作「ONE PIECE FILM Z」も WOWOWシネマが“劇場版ワンピース”全12作品一挙放送 | アニメ!アニメ!

最新作「ONE PIECE FILM Z」も WOWOWシネマが“劇場版ワンピース”全12作品一挙放送

ニュース

WOWOWシネマ
  • WOWOWシネマ
『ワンピース』は、子どもから大人まで、大人気を誇る作品だ。1997年にマンガ連載を開始、1999年にはテレビアニメ化が始まった。以来、マンガやテレビにとどまらず、ゲーム、グッズからアトラクション、様々な分野で展開する。
なかでも作品のフラッグシップ的な存在が、劇場アニメである。1時間超のまとまった映像、ストーリーの迫力は、マンガやテレビシリーズとはまた異なった楽しみとなる。その作品は2000年の劇場第1弾『ONE PIECE』から、2012年12月公開の『ONE PIECE FILM Z』まで、12本にも及ぶ。

この12作品を一挙にテレビ放映する企画が、10月7日夜からWOWOWシネマでスタートする。10月7日月曜日から12日土曜日まで6日間にわたりワンピースで埋め尽くす。
スタートは10月7日の夜の『ONE PIECE』から10月12日の『ONE PIECE FILM Z』まで観れば、ワンピースの劇場アニメの歴史も一望できる。懐かしい作品をもう一度振り返るチャンス、あるいは見逃した作品をここで確認する機会になる。

なかでも今回注目されるのは、劇場公開から1年を待たずに放映となった『ONE PIECE FILM Z』だろう。劇場版ワンピース史上最大、日本映画史上でも記録に残る大ヒットになった作品だ。これをテレビで鑑賞することが出来る。
10月9日水曜日19時から放映される『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』も必見である。『サマーウォーズ』や『おおかみこどもの雨と雪』など次々と大ヒットを飛ばす細田守監督が2005年に監督した名作である。

この一週間で見逃した作品があっても、まだチャンスはある。祝日である10月14日には、朝7時から18時間連続で12作品を一挙放送する。体力に自信があればこれにトライするのもありだろう。

ONE PIECE ワンピース大特集 | WOWOWオンライン
/http://www.wowow.co.jp/movie/onepiece/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集