東映ヒーローワールド 幕張新都心に特撮ヒーローのテーマパーク、歴代所蔵品も展示 | アニメ!アニメ!

東映ヒーローワールド 幕張新都心に特撮ヒーローのテーマパーク、歴代所蔵品も展示

ニュース

アミューズメント施設運営のナムコは東映と伴に、東映ヒーローをテーマにした新しいコンセプトの施設をスタートする。2013年12月オープン予定のイオンモール幕張新都心(千葉市美浜区)に、「東映ヒーローワールド」を開設する。
東映ヒーローワールドは、その名前のとおり東映で活躍する特撮ヒーローたちの魅力を伝えるものだ。東映の持つ劇場用映画やテレビ番組の作品とノウハウが、ナムコの企画、開発、運営のノウハウに結びつく。

東映ヒーローワールドでは、東映が作品制作に実際に使用した貴重な撮影用スーツや小道具など、特撮ヒーローの歴代所蔵品を展示する。また特撮ヒーローとなって体験できるアトラクションを独自に開発した。オリジナルフードやドリンク、物販コーナーなども充実する。
子供連れの家族から大人の特撮作品ファンまで楽しめるユニークな特撮ヒーローエンターテインメント施設を目指す。

東映とバンダイナムコグループは、これまでもスーパー戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズなどの作品を通じて協力体制を築いてきた。ナムコは、いまでも子供がヒーローになりきって遊ぶことができるキャラクター体験施設スーパー戦隊ドリームパークや仮面ライダーアクションスタジアムを全国に展開している。
今回の東映ヒーローワールドは、それを一歩進めた体験型エンターテインメントミュージアムになる。歴代の東映特撮ヒーローの世界観の中で「見る・遊ぶ・知る・食べる」を体験する従来にはなかった施設になりそうだ。
[真狩祐志]

イオンモール
/http://www.aeonmall.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集