Tokyo Otaku Modeが観光庁と連携して訪日プロモーション 特設サイトも公開 | アニメ!アニメ!

Tokyo Otaku Modeが観光庁と連携して訪日プロモーション 特設サイトも公開

ニュース

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

日本のカルチャーを世界に発信し、Facebookページではで1300万いいねを集める人気インターネットメディア「Tokyo Otaku Mode(TOM)」と観光庁が連携し、海外に向けて訪日プロモーションに取り組む。9月6日(金)、特設サイトもオープンした。

■ 官民が連携し、訪日プロモーションを実施
「Tokyo Otaku Mode」が協力し、観光庁による2013年度のビジット・ジャパン事業の一貫として、全世界で約1300万人のファンを持つ同サイトのFacebookページなどを中心に、海外のJ-POP・サブカルチャーファン層へ訪日プロモーションを実施する。

今回、「Tokyo Otaku Mode」内に特設サイトが公開。そちらから、日本のマンガやアニメ情報を発信する。コンテンツは3つ。

海外で人気のアニメ作品などの舞台やモチーフとなった場所を地域別に掲載し、地元自治体の協力を得て、周辺の観光地情報を掲載する「聖地巡礼」。海外からの観光客に人気の秋葉原の店舗を、アニメ・マンガ・ゲーム・コスプレ・フィギュア等に分類し、マップと連動させて掲載する「アキバ情報」。そして、日本全国で開催されるアニメやマンガ等のイベント情報や博物館情報を掲載する「Otakuイベント」。

「Otakuイベント」には、直近では、9月7日(土)から開催されている「京都国際マンガ・アニメフェア2013」や9月19日(木)から開催される「東京ゲームショウ2013」、2013年末に開催予定の「コミックマーケット85」等のイベント情報などが掲載される予定だ。

観光庁は、こうした訪日プロモーションを通じて、海外のオタク層に訴求し、2013年度の訪日外国人旅行者数1千万人達成を目指すと発表。2012年度の旅行者数は、対前年比34.6%増加の約837万人だった。

また、これに限らず、官民連携プロモーションとして、海外で人気の日本企業と連携した事業を実施していく予定だとしている。

■ 「Tokyo Otaku Mode」とは
「Tokyo Otaku Mode」は、アニメ・マンガ・コスプレなど日本のオタクカルチャーを世界に発信するメディアとして、国内外で人気を集めている。

「Tokyo Otaku Mode」サイト内の「Gallery」ページには、世界中のイラストレーターやコスプレイヤー、クリエイターらによって、クオリティの高い作品が日夜投稿されている。他にも、日本のカルチャーを取り上げるニュースを配信する「News」や、クリエイターや企業による販売物や独自のコラボグッズなどを取り扱う「Shop」なども展開されている。

Visit Japan | Tokyo Otaku Mode
/http://otakumode.com/sp/visit_japan

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集