「宇宙兄弟」新オープニングテーマはtacica「HALO」 10月からオンエア | アニメ!アニメ!

「宇宙兄弟」新オープニングテーマはtacica「HALO」 10月からオンエア

ニュース

アニメ『宇宙兄弟』は読売テレビ・日本テレビ系列にて17時30分より放送中だ。本作は主題歌に人気アーティストを起用してきたことでも注目を集めている。これまで、ユニコーン「Feel So Moon」、真心ブラザーズ「消えない絵」、フジファブリック「Small World」など名だたるロックバンドが楽曲を提供してきた。
10月からは新たに、3人組ロックバンドのtacicaがオープニングテーマを務めることになった。タイトルは「HALO」となっており、11月27日にはシングルがリリースされる。これまでの楽曲と同様に『宇宙兄弟』の世界観を鮮やかに表現してくれるだろう。

tacicaは北海道で結成された3ピースバンドである。2012年にはデビュー5周年を迎え、現在に至るまで精力的な活動を行っている。2013年夏には4hアルバムをリリース、そのほか様々なフェスやイベントにも出演した。
10月からは全国18都市を回るワンマンツアー「HOMELAND 18 blues」を敢行する。チケット一般発売は9月7日より開始となり、その情報にも注目していきたい。

『宇宙兄弟』は「モーニング」(講談社)で連載している小山宙哉さんのマンガが原作だ。累計発行部1100万部を突破し、2011年には講談社漫画賞と小学館漫画賞をW受賞した。2012年4月にはテレビアニメがスタート。同年5月には実写映画が公開され、興行収入15億円を突破するヒット作となった。
アニメ版の監督にはシンエイ動画で「ドラえもん」シリーズなどを長年手掛けてきた渡辺歩さんを起用した。アニメーション制作はA-1 Picturesが行っている。現在までに70話以上が放送された長期シリーズとなっている。
[高橋克則]

『宇宙兄弟』
/http://www.ytv.co.jp/uchukyodai/

tacica オフィシャルサイト
/http://www.tacica.jp
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集