「ノラガミ」ティザーサイトオープン アニメ制作・ボンズ、夜ト電話で主役ボイスが明らかに | アニメ!アニメ!

「ノラガミ」ティザーサイトオープン アニメ制作・ボンズ、夜ト電話で主役ボイスが明らかに

ニュース

あだちとか さんが「月刊少年マガジン」(講談社)にて連載中の人気マンガ『ノラガミ』がテレビアニメ化される。すでにアニメ決定は発表されているが、その詳細はこれまでほとんど明らかにされていなかった。 
その一部が、このほど明らかになった。9月6日に日付が変わると同時に、アニメ『ノラガミ』の公式サイトがティザーオープン、公式Twitterも運用を開始した。今後は、ネット上からも情報発信が行われる。

ティザーオープンでも、大きな情報が発表されている。ひとつは制作スタッフである。アニメ制作は『交響詩篇エウレカセブン』、『鋼の錬金術師』など数々のヒット作を生み出してきたボンズである。ハイクオリティな作品づくりに定評のあるボンズだけに、本作の仕上がりにも期待がかかる。
監督にはタムラコータローさんが抜擢された。大ヒット作『おおかみこどもの雨と雪』の副監督、『エウレカセブンAO』の演出などで高い評価を獲得、今回は初監督に挑む。
シリーズ構成は『荒川アンダーザブリッジ』の赤尾でこ さん、キャラクターデザインは『カウボーイビバップ』などの川元利浩さんと実力派が並ぶ。期待作と言っていいだろう。

ファンにとって気になるキャストだが、こちらは今回は発表されてない。しかし、ティザーサイトオープンと同時に、夜ト電話という企画が始まっている。
ティーザサイトに記載された番号に電話すると、夜トがこれに応えてくれる。ここで夜トと楽しい会話を楽しむことが出来る。夜トの声優キャストは明らかにされていないが、その声を聞けば勘のいい人は誰かわかるはずだ。会話と一緒に、是非、トライしてみたい。

『ノラガミ』の主人公は住所不定無職・自称「神」なジャージのひと夜ト。ガサツで気分屋でヘタレ、ろくに祈願も聞いてくれない。そんな神と道ばたで出会った中学生の女の子・壱岐ひより、さらに神器として夜トとパートナーを組む14歳で死んで霊になった雪音。個性豊かなキャラクターが活躍する。

『ノラガミ』
/http://noragami-anime.net/
公式Twitter @noragami_PR 

[スタッフ]
原作: あだちとか (「月刊少年マガジン」連載中・講談社)
監督: タムラコータロー
シリーズ構成: 赤尾でこ
キャラクターデザイン: 川元利浩
アニメーション制作: ボンズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「スペース☆ダンディ」 渡辺信一郎総監督、BONESが贈るスペースSFコメディ 2014年1月放送開始 画像 「スペース☆ダンディ」 渡辺信一郎総監督、BONESが贈るスペースSFコメディ 2014年1月放送開始
  • BONES×スタン・リー 「HEROMAN」 4月からテレビ東京で 画像 BONES×スタン・リー 「HEROMAN」 4月からテレビ東京で
  • 秋のBONES新作 天保異聞妖奇士のプレ公開(7/12) 画像 秋のBONES新作 天保異聞妖奇士のプレ公開(7/12)

特集