「ミス・モノクローム」テレビ東京で10月1日スタート 5分間のショートアニメ作品 | アニメ!アニメ!

「ミス・モノクローム」テレビ東京で10月1日スタート 5分間のショートアニメ作品

ニュース

声優の堀江由衣さんがキャラクター原案を務めたアニメ『ミス・モノクローム -The Animation-』の放送日時が決定した。10月1日深夜1時35分よりテレビ東京にて放送がスタート。5分間のショートアニメ作品となっている。それに併せて、第1弾キービジュアルと制作スタッフが発表された。

キービジュアルでは前屈みになったミス・モノクロームの姿が描かれている。床のタイルもモノクロでデザインされ、白と黒の統一感のあるイラストだ。
ミス・モノクロームは2012年3月のライブ公演「堀江由衣をめぐる冒険III~Secret Mission Tour~」で3Dキャラクターとして初登場した。ライブでは色を忌み嫌っており、世界中をモノクロにしようとする設定であった。それらの要素がアニメでどのようにアレンジされるのだろうか。

監督は『ラブひな』や『ゼロの使い魔』を手掛けた岩崎良明さんが担当する。『ラブひな』は堀江さんがヒロインを演じており、キャリア初期の代表作と言える作品である。本作で岩崎監督と再びタッグを組むことになった。
主題歌も堀江さんがミス・モノクロームとして担当。シリーズ構成はふでやすかずゆきさん、キャラクターデザインは森本由布希さんが起用された。
アニメーション制作はウルトラスーパーピクチャーズ傘下のライデンフィルムとサンジゲンが共同で行う。両社は『あいうら』や『うーさーのその日暮らし』など5分アニメを手掛けてた実績を持っている。本作でもその手腕を発揮してくれるだろう。
テレビアニメ版では、ミス・モノクロームは売れっ子アイドルを目指して活動している。天然な性格の彼女がアイドル業界を奔走する様子を楽しむことができそうだ。

ミス・モノクロームはライブ出演後も活躍の場所を広げている。2012年にはAmebaのソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』に登場し、さらなる人気を獲得した。グッズ商品も好調なミス・モノクロームのアニメ化に注目したい。
[高橋克則]

『ミス・モノクローム -The Animation-』
2013年10月1日よりテレビ東京にて毎週火曜深夜1時35分から放送
/http://www.starchild.co.jp/special/miss_monochrome_anime/

「ミス・モノクローム」公式ホームページ
/http://www.starchild.co.jp/artist/miss_monochrome/


[スタッフ]
キャラクター原案: 堀江由衣
監督: 岩崎良明
シリーズ構成: ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン: 森本由布希
キャラクターデザイン協力: 中村直人
音響監督: 明田川 仁
音楽: 大川茂伸
音楽制作: スターチャイルドレコード
主題歌: ミス・モノクローム(Cv.堀江由衣)
アニメーション制作: ライデンフィルム/サンジゲン
製作: ミス・モノクローム製作委員会

[キャスト]
ミス・モノクローム: 堀江由衣
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集