「傾物語」いよいよスタート <物語>シリーズセカンドシーズンが新たな展開 | アニメ!アニメ!

「傾物語」いよいよスタート <物語>シリーズセカンドシーズンが新たな展開

ニュース

ファン待望の7月にスタートした『<物語>シリーズセカンドシーズン』は、西尾維新さんの人気小説を原作としている。本作は物語シリーズの完全アニメ化のプロジェクトの一環で、半年間かけて<物語>シリーズの複数のタイトルを映像化していく。
その開幕を飾った『猫物語(白)』が8月第2週に幕を閉じ、8月17日から『傾物語』のオンエアが開始となる。第1話は「まよいキョンシー 其ノ壹」である。

第1話「まよいキョンシー 其ノ壹」では、夏の日に八九寺真宵の忘れ物を届けるために外出した主人公の阿良々木暦が、式神の童女・斧乃木余接と遭遇することから始まる。結局、余接にアイスをおごっただけで真宵を見つけられず家に帰った暦は、新たな怪異に出会うことになる。
八九寺真宵は、"蝸牛に迷った少女"という設定で、作中でも人気の高いキャラクターである。本作での活躍に注目したい。

<物語>シリーズは原作小説も大きな展開を見せている。最新作となる『終物語』は「別冊少年マガジン10月号」(講談社)に第1話を掲載することが決定した。これからも様々なメディアを舞台に、作品を盛り上げていくだろう。
[高橋克則]

<物語>シリーズセカンドシーズン
/http://www.monogatari-series.com/2ndseason/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集