第3回ファンタジー・ロック・フェス8月17、18日 植松伸夫プレゼンツ:谷山浩子、畑亜貴ら出演 | アニメ!アニメ!

第3回ファンタジー・ロック・フェス8月17、18日 植松伸夫プレゼンツ:谷山浩子、畑亜貴ら出演

ニュース イベント

2013年もファンタジー・ロック・フェスの季節がやってきた。8月17日と18日に、川崎 CLUB TITTA’にて第3回ファンタジー・ロック・フェスが開催される。
ファンタジー・ロック・フェスは、ゲーム、アニメ、映画など、SFやファンタジーの世界を喚起する音楽にフォーカスした音楽イベントだ。ファンタジックでプログレッシヴな音楽をライヴ演奏で体験する。

出演は8月17日が日比谷カタン、植松伸夫 SOLE PROJECT、新居昭乃、谷山浩子+石井AQ+THE 卍(ROLLY、他)、8月18日が日比谷カタン、死蝋月比古(畑亜貴)、妖精帝國、植松伸夫 EARTHBOUND PAPASである。実力派のアーティストが並ぶ。
植松伸夫さんはイベントの主催もしていることから、両日の出演になる。『ファイナル・ファンタジー』のバトル曲を中心として、「SOLO PROJECT」と「ERATHBOUND PAPAS」とで趣を変えて往年の名曲を再現する。また第3回ファンタジー・ロック・フェスのために書き下ろした新曲を初披露するという。こちらも期待だ。

1日目に出演の谷山浩子さんは石井AQ+THE 卍(ROLLY、他)での参加となる。谷山浩子さんとROLLYが怪奇でユーモア溢れる音楽世界を描く。それからシンガー・ソングライターとして活躍する新居昭乃さんは圧倒的な声の力で聴くの者の心を癒してくれる。
2日目に出演の畑亜貴さんは「アニメ界の女王」の異名をとる。畑さんは自身のバンド「死蝋月比古」を率いて荘厳でゴシックな音楽を奏でる予定だ。そしてゴシックと言えば、ゴシック・メタル・バンドとして知られる妖精帝國も忘れてはならない。

両日ともに16時開場、17時開始である。チケットは絶賛前売中で、7500円(ドリンク代別途500円、全席指定)となっている。チケットの取り扱いはチケットぴあ、ローソンチケット、イープラスにて行われている。現実と幻想の境界が解けて行く、真夏の夜の祝祭に酔いしれたい。
[真狩祐志]

FANTASY ROCK FES 2013
第3回ファンタジー・ロック・フェス
GOTHIC & DARK ~夏の日の幻影~
/http://clubcitta.co.jp/001/fantasy-rock-fes-2013/

開催: 川崎 CLUB TITTA’ 
8月17日(土)、18日(日)  
両日共 16時 OPEN/17時 START
主催: クラブチッタ 
企画: ストレンジ・デイズ/Dog Ear Records 
制作: クラブチッタ 
後援: ストレンジデイズ
協力: デジスクユニオン

前売り: 7500円(DRINK代、別途500円) 全席指定
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • ゲーム音楽演奏「ブラス・エクシード・トウキョウ」レポート 植松伸夫氏トークも 画像 ゲーム音楽演奏「ブラス・エクシード・トウキョウ」レポート 植松伸夫氏トークも
  • 貴重な開発資料が多数展示 25年分の歴史が詰まった「FINAL FANTASY展」 画像 貴重な開発資料が多数展示 25年分の歴史が詰まった「FINAL FANTASY展」

特集