「トトロ」がLINEスタンプに登場 鈴木敏夫プロデューサーが限定描き下ろし | アニメ!アニメ!

「トトロ」がLINEスタンプに登場 鈴木敏夫プロデューサーが限定描き下ろし

LINEに、6月11日より、国民的なキャラクターが登場した。KDDIと沖縄セルラーは、期間限定でスタジオジブリの人気劇場アニメ『となりのトトロ』のLINEスタンプの無料提供を開始した。

ニュース
(c)Studio Ghibli
  • (c)Studio Ghibli
新たなコミュニケーションツールとして大人気のLINEは、いまや多くの人になくてはならない存在となっている。そんなLINEに、6月11日より、国民的なキャラクターが登場した。
KDDIと沖縄セルラーは、期間限定でスタジオジブリの人気劇場アニメ『となりのトトロ』のLINEスタンプの無料提供を開始した。映画本編に登場するトトロを手元のモバイル、スマホで楽しむことが出来る。

スタンプの提供は、auスマートパス限定のジブリ公式読み物サイト「ジブリの森」がオープンしたのを記念している。「ジブリの森」は、スタジオジブリをテーマにした初のモバイル向けの公式サイトだ。
スタジオジブリ作品、キャラクターの最新情報を毎日更新するほか、特集記事を毎月更新、4コママンガ、辞典なども揃っている。また待受画像、カード探し、パズル、カード合わせ、クイズの5大付録といった遊びの要素も満載だ。大人から子供まで幅広く支持されるスタジオジブリ作品ならではといってよいだろう。

今回話題を呼びそうなのが、スタンプで利用されるイラストをスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが、今回のために描き下ろしたとことだ。鈴木プロデューサーは、『となりのトトロ』など数多くのスタジオジブリの作品をプロデュースしてきた。その大物プロデューサーが、自らイラストを手がける、
スタンプは全部で8種類が用意されている。様々な感情を表すトトロが注目される。

スタンプはauのLINE公式アカウント(LINE ID:@auofficial)を「友だち」に追加することで利用出来る。7月8日までダウンロード可能で、利用期限はダウンロードから180日間となっている。
詳しい利用方法は順に「LINE」アプリケーショントップ→その他→スタンプショップ→EVENT→『となりのトトロ』を選択する。

スタジオジブリは2013年、7月20日に宮崎駿監督の『風立ちぬ』、秋に高畑勲監督の『かぐや姫の物語』を公開する。話題の映画の登場で、そのスタジオにも注目が集まる。
映画公開を待つ間、読み物サイトの「ジブリの森」、そして『となりのトトロ』のスタンプも楽しんでみたい。

ジブリの森
/http://ghibli.auone.jp/
LINE
/http://line.naver.jp/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集