「夏目友人帳」が音楽朗読劇 神谷浩史、井上和彦ら出演 9/ 28東京国際フォーラムにて | アニメ!アニメ!

「夏目友人帳」が音楽朗読劇 神谷浩史、井上和彦ら出演 9/ 28東京国際フォーラムにて

年9月28日、東京国際フォーラム ホールAにて、「SOUND THEATRE x 夏目友人帳~集い 音劇の章~」が開催されることが決まった。新しいかたちとなってこの秋に姿を見せることになる。

ニュース
(c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
  • (c)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会
アニメ『夏目友人帳』は2008年7月にテレビ東京系で放映がスタート、2012年1月までに4期にわたり製作されている人気シリーズだ。その作品が、新しいかたちとなってこの秋に姿を見せることになる。
2013年9月28日、東京国際フォーラム ホールAにて、「SOUND THEATRE x 夏目友人帳~集い 音劇の章~」が開催されることが決まった。SOUND THEATRE(サウンドシアター)は、物語を言葉で伝える朗読劇をベースに従来にない演出を組み込んだ話題のステージである。それが今回人気アニメとコラボレーションする。

ステージに登場し『夏目友人帳』の世界観を届けるのは、テレビでもお馴染みの声優陣である。夏目貴志役の神谷浩史さん、ニャンコ先生役の井上和彦さん、さらに堀江一眞さん、木村良平さん、菅沼久義さん、松山鷹志さん、下崎紘史さんら、人気キャストが並ぶ。
こうした役者陣の朗読に加えて、舞台には物語に連動する“香り”が漂い、ミュージカルやオペラ的な音楽なども使用する。聴くだけでない様々な方法で作品を楽しむ。『夏目友人帳』がどのようなかたちで演出されるのか、気になるファンも多いだろう。

9月28日13時開演と18時開演の昼の部と夜の部の2公演となる。チケットは指定席で税込7500円、このほかカジュアルシート5000円(税込)もある。5月25日よりアニメイトで先行チケット販売(グッズ付8300円)、6月14日より公式先行発売、7月14日から一般発売となる。
脚本・演出は、SOUND THEATREを手がけてきた藤沢文翁さんが担当する。また、音楽はアニメシリーズでお馴染みの吉森信さんが参加する。

『夏目友人帳』は、2003年に緑川ゆきさんが連載開始した人気マンガだ。2013年に10周年を迎え、これに合せた企画も相次いでいる。その人気からテレビシリーズは4期を重ねるが今後も様々な場で活躍しそうだ。

「SOUND THEATRESOUND x 夏目友人帳~集い 音劇の章~ 」
/http://natsume-ongeki.soundtheatre.jp/  
日時: 2013年 9月28日(土)
昼公演:開場 12時 開演 13時   夜公演 ・開場 17時 開演 18時
会場: 東京国際フォーラム ホールA

[出演]
夏目貴志役:神谷浩史、ニャンコ先生/斑役・井上和彦、田沼要役 堀江一眞
西村悟役:木村良平、北本篤史役:菅沼久義、中級妖怪役:松山鷹志/下崎紘史 ほか
脚本・演出: 藤沢文翁
音楽: 吉森信 ほか
チケット価格: 指定席 7500 円(税込)/カジュアルシート 5000円(税込)

■チケット発売情報:
5月25日(土)~アニメイト 特別先行チケット販売
グッズ+チケト特別セット 8300円(税込)
/ http://www.animate-onlineshop.jp/
6月 14日(金)12時~ 公式サイト先行販売 
7月 14 日(日) ~ 一般発売
※未就学児入場不可
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集