「鷹の爪GO」特報公開 吉田くんの一言「さよなら、島根県」の意味とは? | アニメ!アニメ!

「鷹の爪GO」特報公開 吉田くんの一言「さよなら、島根県」の意味とは?

ニュース

(c)蛙男商会/DLE
  • (c)蛙男商会/DLE
「~吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~」との副題を掲げる「秘密結社鷹の爪」シリーズ最新作『鷹の爪GO』が、2013年秋に全国公開される。前作から3年、大人気シリーズで今度は何が起こるのか、ファンならずとも気になるところだろう。
この『鷹の爪GO』の特報と最新ビジュアルが5月24日に公開された。秋公開に向けて、一足早く映画への期待を盛りあげる。

特報はおよそ30秒、このなかにはいくつもの気になるシーンが盛り込まれている。映像の出だしはシリアスで、壮大な宇宙へと飛び出していく吉田くん。火の粉が舞うなか傷ついた吉田くんが一言「さよなら、島根県」で終わる。
さらに新ビジュアルは地球をバックに涙を浮かべた吉田くんに、「ボクのことは嫌いでも、島根のことは嫌いにならないで下さい」のコピーが添えられている。吉田くんと島根の関係は一体どうなってしまうのだろうか?

『秘密結社鷹の爪』は、2006年にテレビ朝日の深夜放送のテレビシリーズとしてスタートした。その後、TOHOシネマズでのマナームービーを上映、劇場アニメ化と活躍の場を広げている。2012年からは、NHK Eテレの番組『ビットワールド』で新作放送をするなど、人気は全国区だ。
世界征服をたくらむベンチャー秘密結社鷹の爪団と、彼らの野望を阻む正義の味方・デラックスファイターとのやり取りを描いた世界征服コメディとなっている。吉田くんは鷹の爪団の主要キャラクターで、人気が高い。島根県出身との設定だ。

『鷹の爪GO』のストーリーは、まだ明らかとなっていない。しかし、これまでも意表をついた仕掛けで話題を呼ぶシリーズだけに、今後も新たなサプライズがありそうだ。この秋に話題のアニメのひとつだ。



映画『鷹の爪GO~吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~』
今秋より全国ロードショー
/http://鷹の爪.jp/

監督・脚本・キャラクターデザイン・Flash・声の出演: FROGMAN
企画・制作: DLE 
配給: 東宝映像事業部 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集