「聖☆おにいさん」遂に全国劇場に降臨 原作者から森山未來、星野源にプレゼント | アニメ!アニメ!

「聖☆おにいさん」遂に全国劇場に降臨 原作者から森山未來、星野源にプレゼント

5月10日にアニメ『聖☆おにいさん』が全国公開を迎えた。新宿バルト9では初日舞台挨拶を行い、イエス役の森山未來さんとブッダ役の星野源さんが登壇した。

ニュース
『聖☆おにいさん』初日舞台挨拶
  • 『聖☆おにいさん』初日舞台挨拶
  • 『聖☆おにいさん』初日舞台挨拶
5月10日、アニメ『聖☆おにいさん』が全国公開となった。中村光さん原作の異色のマンガの劇場アニメが遂に登場した。
公開初日には、新宿バルト9で恒例の舞台挨拶が行なわれた。イエス役の森山未來さんとブッダ役の星野源さんが登壇し、訪れたファンを喜ばせた。
舞台挨拶ではアフレコでのエピソードを紹介、さらに2人に原作者の中村光さんからのプレゼントが贈られるサイプライズもあった。本編と同様の明るく、そして大盛況のイベントとなった。

本作は、イエスとブッダが日本の立川でバカンスを過ごすという異ストーリーだ。それにちなみ、はじめに、二人が日頃感じている日本の良さについての質問となった。
森山さんは「ぽんと出てくるのは食べ物ですね。仕事などで海外に行くこともあるんですが、日本みたいに様々な料理が美味しい国はないと思います」と豊かな食文化を挙げた。また「ブッダに日本のカレーを食べてもらいたいですね」とおすすめメニューも紹介した。
一方の星野さんも「入院していて、しばらくごはんが食べられないときがあったんですが、その後に普通に白米を食べた時に"すごい美味しい!"と思ったので。ごはんは日本の良さですよね」と森山さんの意見に同意した。そして「イエスには、メイド喫茶でオムライスとか食べさせてあげたい(笑)」と話し、会場の笑いを誘った。

原作者の中村光さんからのシークレットプレゼントが、ふたりを驚かせた。森山さんがイエスに、星野さんがブッダになった描き下ろしイラストだ。
これを目にした二人は大感激。森山さんは「すごい!うれしいです。鳥肌が立ってる。スタイル良くなってるし」、星野さんも「うれしいです。僕もかっこよくなってる」と興奮を隠せない様子だった。

最後に二人からファンへメッセージが贈られた。
星野さんは「これからいろんなところでいろんな人に観てもらえるように、僕もがんばって宣伝しますので、みなさんも同じぐらいの重圧感を持って(笑)、宣伝に勤しんでいただければと思っております」と語り、「俺たちは仲間だ!」と熱いセリフで締めた。
森山さんは「"俺たちは仲間だ!"って(笑)」と星野さんの発言を突っ込みながらも、「楽しんでいただけた方は、友達や家族に勧めていただければと思います。本日はありがとうございました!」と来場者に感謝の言葉を伝え、舞台挨拶は幕を閉じた。
[高橋克則]

『聖☆おにいさん』5月10日全国ロードショー
/http://www.saint023.com/

原作: 中村光
監督: 高雄統子
声の出演:
  イエス役  森山未來
  ブッダ役  星野源
音楽 :鈴木慶一、白井良明
製作: SYM製作委員会
配給: 東宝映像事業部
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集