新海誠展、タワレコ渋谷店で開催 「言の葉の庭」小説連載も決定 | アニメ!アニメ!

新海誠展、タワレコ渋谷店で開催 「言の葉の庭」小説連載も決定

ニュース

(c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films
  • (c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films
5月31日から新海誠監督の最新作『言の葉の庭』が全国ロードショーとなる。最新作の公開に合わせて、タワーレコード渋谷店では、新海誠展が開催される。会場は8Fの「SpaceHACHIKAI」で、5月22日から6月9日まで、入場料は500円である。
会場では『言の葉の庭』を始めとして、監督がこれまで発表してきた『ほしのこえ』、『雲のむこう、約束の場所』、『秒速5センチメートル』、『星を追う子ども』のスチールや原画、コンテ、イメージボードが展示される。制作過程から、作品を振り返るよい機会になりそうだ。

また、会場では新海監督作品に関連する映像も上映される。新海アニメの叙情的で繊細な世界が心ゆくまで楽しめる。
関連商品の販売もある。オリジナルポストカードは『言の葉の庭』、『雲のむこう、約束の場所』、『秒速5センチメートル』、『星を追う子ども』の4枚セット(税込500円)、ここだけの限定先行販売だけに見逃せない。先着では『言の葉の庭』オリジナル・ステッカーがプレゼントされるので手に入れておきたい。

一方、2Fの「TOWER RECORDS CAFE」では期間限定でコラボレーションメニューが登場する。メニューでは劇中で主人公・タカオが劇中で作るオムライスが再現されている。
価格はオリジナルドリンクとセットで1200円(税込)。相互利用で展示の入場料とメニューの価格が100円引きになるサービスにもなっている。なお、カフェでもコラボコースターの先着プレゼントがあるのでこちらも手に入れたい。

『言の葉の庭』の関連企画はほかにも続く。メディアファクトリーの月刊誌「ダ・ヴィンチ」8月号から本作の小説版連載が開始されることが明らかになった。5月7日発売の同誌6月号には新海監督のインタビューが掲載されている。
本作は新海監督が自ら執筆する。映画との共通点や相違点も気になるところだ。
[真狩祐志]

『言の葉の庭』
/http://www.kotonohanoniwa.jp/
5月31日ロードショー

劇場アニメーション「言の葉の庭」公開記念
新海誠展
/http://tower.jp/article/news/2013/05/08/n04

開催期間: 2013年5月22日~6月9日
開催時間: 11時~21時
開催場所: タワーレコード渋谷店8F 〈SpaceHACHIKAI〉
入場料: 500円(税込)

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集