大人気ゲーム「CLANNAD」、10周年を記念した特設サイトがオープン | アニメ!アニメ!

大人気ゲーム「CLANNAD」、10周年を記念した特設サイトがオープン

2004年4月28日に発売されて以来、カルト的人気を誇るゲーム『CLANNAD』。その10周年を記念して、特設サイトが4月12日に公開。イラストコンテストの開催などが発表された。

ニュース
『CLANNAD メモリアルエディション 全年齢対象版』ジャケット
  • 『CLANNAD メモリアルエディション 全年齢対象版』ジャケット
[ニュース提供:/KAI-YOU.net]

2004年4月28日に発売されて以来、カルト的人気を誇るゲーム『CLANNAD』。その10周年を記念して、特設サイトが4月12日に公開。あわせて、10周年記念本の発売や、イラストコミュニケーションサービス「pixiv」でのイラストコンテストの開催などが発表された。また、企画・シナリオ・音楽までを担当した『CLANNAD』生みの親である麻枝准さんの、ファンに向けたコメントも掲載されている。

『CLANNAD』は、ゲームブランド「Key」からPC向けゲームとして発売され、美少女ヒロインが多く登場する恋愛アドベンチャーだ。いわゆる”美少女ゲーム”でありながら、人と人との絆をテーマに、主人公らの親の世代も登場し、主人公とヒロインとの結婚・出産という家族の系譜が丁寧に描かれ、人気を博した。成人向け作品を多く出している「Key」から発売されていることから、一般に18禁向けと誤解されることも多いが、同作は全年齢対象のゲームである。その作品を説明する際、「CLANNADは人生」というファン発祥のキャッチコピーが愛用されるほど、長く愛されている。

その10周年を記念し、2013年夏に刊行予定の書籍が刊行されることが決定、内容の一部が発表された。表紙はもちろん、『CLANNAD』の原画を担当した樋上いたるさんの描き下ろしだ。また、同作のシナリオを担当した小椋正雪さんはじめ、スピンオフ作品の『智代アフター ~It's a Wonderful Life~』の一部シナリオを担当した樫田レオさんや、シナリオライターの仁木英之さんが参加される「CLANNAD SS」や、「pixiv」で4月26日(金)から開始されるイラストコンテストの入賞作品や著名人による作品が掲載される「CLANNAD 100人展」など、ファンにはたまらない内容が詰め込まれている。

また、特設サイトでは、10年の軌跡を一覧できる年表も公開されている。『CLANNAD』のイメージボーカルアルバム第1弾として制作されたが、ゲームの発売が遅れたため、ゲームに先行して2003年に発売されることとなった『ソララド』や、04年の『CLANNAD』の発売、07年の初めてのTVアニメ化、11年のPS3版の発売など、『CLANNAD』と共にファンが歩んできた歴史を振り返ることができる。

CLANNAD 10th Anniversary 特設サイト|Key Official HomePage
/http://key.visualarts.gr.jp/clannad_10th/

CLANNAD × pixiv「CLANNAD 10th Anniversary イラストコンテスト」
【募集期間】2013年4月26日(金)~2013年5月27日(月)23:59

※優秀作品には『CLANNAD』10周年記念本「CLANNAD 10th Anniversary」への作品掲載や、Key公認応援イラスト認定証を贈呈予定

[ニュース提供:/KAI-YOU.net]
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集