初音ミク イラスト&アート展、3月9日(ミクの日)に秋葉原でスタート | アニメ!アニメ!

初音ミク イラスト&アート展、3月9日(ミクの日)に秋葉原でスタート

ニュース

3月9日より、東京・秋葉原で初音ミク イラスト&アート展 feat. Precious Memorieがスタートした。秋葉原UDX4階の東京アニメセンターwithあるあるCityにて行われている。様々なイラストを鑑賞できる展示会になっている。
イベントの開始日となった3月9日は、初音ミクの名前にちなんだミクの日(3月9日)にちなんでいる。入場料金は無料で開館時間は11時から19時、開催期間は4月7日までとなっている。

この催しは、初音ミクがトレーディングカードゲーム「プレシャスメモリーズ」に参加することを記念したものだ。会場では、カードに収録されているイラストの展示やキャラクターグッズの販売が行われる。
「プレシャスメモリーズ」は2人対戦型のトレーディングカードゲームである。『けいおん!』や『ひだまりスケッチ』、『魔法少女まどか☆マギカ』など様々な話題作の登場人物がカードになって登場している。多彩なキャラクターが人気の秘密だ。ゲームでは好きなキャラクターを組み合わせて楽しめる。
今回のイラスト&アート展に続き、今後は初音ミクの名を冠した大会イベントも予定している。初音ミクの魅力を積極的にアピールする。

そして初音ミクは、すでに多くの人にお馴染みの存在だ。クリプトン・フューチャー・メディアが開発したパソコン用歌声制作ソフトウェアである。歌詞とメロディを入力することによって歌声を作成できる。動画投稿サイトなどを通じて数多くの制作者が楽曲を発表している。ソフトに合わせて誕生したキャラクターが、世界的に人気を博しているのもよく知られている。
2012年には生誕5周年を迎え、関連CDなどが多数リリースされた。さらにテレビCMにも起用されるなど高い認知度を誇っている。楽曲のほか、ゲームやフィギュアなど幅広い展開を見せている人気コンテンツだ。
[高橋克則]

初音ミク イラスト&アート展 feat. Precious Memories
/http://animecenter.jp/201302/20132217.php

会場: 東京アニメセンターwithあるあるCity
会期: 2013年3月9日(土)~4月7日(日) ※定休日:月曜日
開館時間: 11:00~19:00 ※入場無料
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集