大阪・日本橋からポップカルチャーなど発信 今年で9回目ストリートフェスタは3月24日 | アニメ!アニメ!

大阪・日本橋からポップカルチャーなど発信 今年で9回目ストリートフェスタは3月24日

ニュース

大阪・日本橋にて、3月24日に第9回日本橋ストリートフェスタ2013が開催される。当日は、日本橋界隈で、電気、ロボット、ポップカルチャーに関連する多数のイベント企画を同時開催、日本橋の魅力を発信する。
アニメやマンガ関連のイベントも多い。鳥取自動車道全線開通を祝したまんが王国とっとりのパレードや15周年を迎えたアニメ専門チャンネル「AT-X」のステージなどが行われる。

日本橋ストリートフェスタは、2005年に日本橋商店街の活性化などを目的として始まった。初回から約13万人と参加者数は予想を大きく上回り、大変な賑わいを見せた。前回の第8回では22万人を超え、大阪でも有数のイベントに成長している。
開催の背景には地域経済の活性化がある。昨今の地方経済落ち込みがしばしば指摘されるが、大阪も例外ではない。
近年は大阪駅ビルや阪急百貨店のリニューアルオープンなど、梅田を中心としたキタエリアが活性化したものの、ミナミエリアの求心力の低下が課題となっていた。一方でミナミエリアでは、来年の春に「あべのハルカス」こと近鉄阿部野橋ターミナルビルのグランドオープンが控えている。今年の夏はタワー館が先行オープンするのもあり、徐々に明るい話題が増えてきている。

そうしたなかで日本橋ストリートフェスタも大阪の経済活性化、ミナミの求心力をより一層高める重要なイベントに成長した。日本橋電気街「でんでんタウン」を中心に、近隣商店街、企業、地域住民などと連携の強化を促進していく。特に、アニメやゲーム、音楽、ファッションの集積地でもあることから発信力を高めていきたいとしている。
今回もパレードやステージ、コスプレなど多彩なイベントが予定されている。今後の情報公開にも注目したい。
[真狩祐志]

第9回日本橋ストリートフェスタ2013
/http://nippombashi.jp/festa/2013/

開催日: 2013年3月24日(日)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 第2期も好調 「ゆるゆりII」展示会 ジーストア大阪ANNEXで開催 画像 第2期も好調 「ゆるゆりII」展示会 ジーストア大阪ANNEXで開催
  • 大阪・日本橋 「音々」のおみやげ発売開始 クッキーとグミで 画像 大阪・日本橋 「音々」のおみやげ発売開始 クッキーとグミで
  • 大阪「日本橋プロジェクト」新キャラクター「音々(ねおん)」を発表 画像 大阪「日本橋プロジェクト」新キャラクター「音々(ねおん)」を発表

特集