「しろくまカフェ」新OPにスペシャルユニット“紗希&Rie fu” 1月新EDは花澤香菜 | アニメ!アニメ!

「しろくまカフェ」新OPにスペシャルユニット“紗希&Rie fu” 1月新EDは花澤香菜

ニュース

テレビ東京系列にて好評放映中のテレビアニメ『しろくまカフェ』の第3弾となるオープニングテーマが1月より登場した。この楽曲のために結成されたスペシャルユニット“紗希&Rie fu”が担当している。

『しろくまカフェ』は、ヒガアロハさんが「月刊flowers」に連載中のコミックが原作である。動物と人間が共存する世界を舞台に、しろくまがマスターを勤めるカフェに集まる常連客のとぼけたやり取りをを描いたコメディだ。
テレビアニメは2012年4月よりスタートした。そのエンディングテーマを、福山潤さんや神谷浩史さんをはじめとする人気声優が月替りで唄っていることでも話題を集めている。

その楽曲の全てを手がけてきたのが紗希さんだ。また、Rie fuはさん、そのエンディングテーマに奏者として参加した経験がある。
オンエアされたばかりの新オープニングテーマ「You&Me」は、作品に縁の強い2人が結成したスペシャルユニット“紗希&Rie fu”による楽曲である。

また、月替わりエンディングテーマの最新曲となる「バンブー・ランデヴー」のオンエアも始まった。こちらは、パンダのメイメイを演じている花澤香菜さんが恋心を唄ったチャーミングなラブソングとなっている。もちろん今回も、楽曲制作は紗希さんが担当した。
CDは、2013年3月13日(水)に2枚同時発売される。
[多摩永遠]

『しろくまカフェ』
公式サイト /http://shirokumacafe.jp/index.html

[紗希さん コメント]
「毎月12作、『しろくまカフェ』のEDテーマの作詞作編曲を担当させていただき、気づけば普段の生活の中でもキャラクターの声真似をしてしまうくらい大好きな作品になっていましたので、OP歌唱のオファーを頂いたときは、とても嬉しかったです。
近年ずっと作家業中心で活動しており、歌い手としてのリリースは実に6年ぶりで、背筋が伸びる思いです!Rieちゃんの素敵な詞に『世界のどこかにきっとある』しろくまカフェの不思議な世界観を踏襲しつつ、メルヘンチックなメロディをのせてみました。
『カンバセーション=会話』が今作のテーマですが、二人の歌による『会話』にも是非耳を傾けて頂けたら嬉しいです。」

[Rie fuさん コメント]
「『しろくまカフェ』のことを紗希ちゃんから教えてもらって以来、リアルに描かれたキュートなキャラクターにキュンキュンしっぱなしでした。アニメを観て、束の間のリラックスの時間を過ごせています。
カフェへの『インビテーション』で始まったこのアニメ。インビテーションの先は何が待っているかな?と紗希ちゃんと話して出て来たキーワードが、カンバセーション=会話。しろくまカフェにも、日々の出来事について会話を交わすシーンが多く登場しますが、そんな瞬間から、仲間の輪が広がって行く愉快さを込めて歌いました。」

■「You&Me」紗希&Rie fu
2013年3月13日(水)発売
「You&Me」ほか計4曲収録予定
作詞: Rie fu&紗希 作編曲:紗希
発売・販売: エイベックス・マーケティング
【CD+DVD】1890円(税込)/DVD収録内容:ノンテロップ・オープニング映像
【CD】1260円(税込)

■「バンブー・ランデヴー」メイメイ(CV.花澤香菜)
2013年3月13日(水)発売
「バンブー・ランデヴー」、「しろくまカフェ~メイメイ~」、各カラオケ収録
作詞・作・編曲: 紗希
発売・販売: エイベックス・マーケティング
【CD+DVD】1890円(税込)/DVD収録内容:ノンテロップ・エンディング映像
【CD】1260円(税込)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集