「ライアー×ライアー」ドラマCD化決定 メインキャストに寿美菜子、内山昂輝 | アニメ!アニメ!

「ライアー×ライアー」ドラマCD化決定 メインキャストに寿美菜子、内山昂輝

『ライアー×ライアー』がドラマCD化されることになった。2013年2月13日(水)発売のコミックス第4巻特装版にCDを同封する。価格は2050円(税込)を予定している。

ニュース
豪華キャスト陣
  • 豪華キャスト陣
女性向けマンガ誌「デザート」(講談社)にて連載中の『ライアー×ライアー』がドラマCD化されることになった。2013年2月13日(水)発売のコミックス第4巻特装版にCDを同封する。価格は2050円(税込)を予定している。

ドラマCD化決定にあたり、登場人物のキャストも発表された。主人公・高槻湊を演じるのは『けいおん!』や『夏色キセキ』などで知られる寿美菜子さん。義理の弟である高槻透には『絶園のテンペスト』で主人公を演じた内山昂輝さんが起用されている。両名とも多くのアニメでメインキャストを演じてきた声優だけに、ドラマCDの仕上がりも期待できそうだ。
そのほか、宮野真守さん(烏丸真士役)、高垣彩陽さん(野口真樹役)、松岡禎丞さん(塚口役)、甲斐田ゆき(お母さん役)、阿澄佳奈さん(ナカ役)、皆川純子さん(周役)、石田彰さん(川西役)、岩田光央さん(サスケ役)、興津和幸さん(中津役)、村田太志さん(吉井役)の起用が発表された。主要キャラクター以外の声優も決定しており、今後のメディア展開を想像させるキャスト陣となっている。

『ライアー×ライアー』は『ハレグゥ』や『ミリオンの○×△□』などで知られる金田一蓮十郎さんの作品だ。デビュー作の『ジャングルはいつもハレのちグゥ』はテレビアニメ化され、OVAも制作される人気シリーズとなった。ドラマCDの脚本は『謎の彼女X』などでシリーズ構成を手掛けた赤尾でこさんが担当している。
ある日、ノリで友達の高校時代の制服を借りて街に出た湊はそこで義理の弟・透と遭遇してしまう。別人の「野口みな」を名乗って事なきを得たが、透はその「女子高生姿」のほうの自分に惚れてしまい…。世にも奇妙なラブストーリーが始まる。
[高橋克則]

『ライアー×ライアー』
/http://kc.kodansha.co.jp/liarliar/

CD付き「ライアー×ライアー」第4巻特装版
発売日:2013年2月13日(水)
予定価格: 2050円(税込)

[キャストコメント]

■ 寿美菜子さん (高槻湊、野口みな役)
「湊とみなの違いを出すのが難しかったです。湊はモノローグが多いキャラクターなので、丁寧に演じようと気をつけました。
アフレコでは豪華なキャストの皆様と素敵なキャラクターのおかげで会話しやすかったので、より楽しく湊とみなのキャラクターを確立出来たかと思います。」

■ 内山昂輝さん (高槻透役)
「透は感情をあまり出さない人なので、その性格の中で微妙に心情が揺れる様を表現するのに苦労しました。ぶっきらぼうで人当たりのよくない部分もあるけれど、お姉さんが変装しても疑わずに・・・」

■ 宮野真守さん (烏丸真士役)
「とても和やかで、かつみんな仲良しで楽しかったアフレコでした。僕の演じた烏丸くんはとても好青年で、素敵だと思います!…今のところは(何やら若干秘密があるという噂を聞いたので(笑))」

■ 高垣彩陽さん (野口真樹役)
「少女漫画が大好きなのでとても嬉しいご縁でした!原作を読みながら思わず部屋で一人でニヤニヤしてしまったり、声を出して笑ってしまったり…面白過ぎてすっかり魅了されてしまいました。ニヤニヤせずにはいられません!!
話の発端となる真樹ちゃんですが、湊と本当に仲が良いんだなぁと微笑ましく思います。サポート(?)しながら、真樹ちゃん自身も素敵な恋があるといいなぁ~そんな妄想もしつつ、楽しく収録させていただきました!」

■ 松岡禎丞さん (塚口役)
「姉弟で恋愛するって凄い設定だな!と思いました。
僕が演じたキャラクターについては、最初は横暴なイメージを持っていましたが、収録が進むにつれてカッコ良く見せるため「演技してる」のかなと思いながら演じました。」

■ 阿澄佳奈さん (ナカ役)
「愉快な同好会メンバーの1人・ナカさんを演じられて、とても楽しい収録でした。そこはかとなくユル~イ空気感が心地良くて浸っていたら、不意にとてつもなくキュンとさせられたりするようなストーリーで、収録中もドキドキが止まりませんでした!
本編終了後に録ったキャストコメントの感じが書き下ろしパートの交流会の雰囲気と重なって見えるくらい、賑やかで和やかな現場だったと思います。お酒は入ってなかったハズなんですけど…(笑)。それくらい作品の話で盛り上がっちゃいました。」

■ 皆川純子さん(周役)
「や、びっくりする程男前の役で、どうしていいか分からず戸惑いまくりました。でもめちゃめちゃ楽しかったです!」

■ 石田彰さん (川西役)
「ウソから始まる恋もある、ということですね。禁を犯すという甘美な雫を味わうことが出来ました。」

■ 岩田光央さん (サスケ役)
「元々金田一先生の作品のファンだったので、今回参加できて嬉しかったです!
今回のサスケは出番があまり無かったので、アメリカ人というキャラクターを発揮出来ませんでしたが、次に期待です(笑)」

■ 興津和幸さん (中津役)
「内山昂輝さん演じる「透」が男前過ぎです!「湊」と「みな」、二人の人間として揺れる寿美菜子さんの演技にキュンキュンします!
中津先輩のさらなる考察魂を次回に期待したいです!」

■ 村田太志さん (吉井役)
「まず登場人物の苗字が関西の地名ということに気付き、少しテンションが上がりました(笑)人ってウソを重ねていくほどドツボにハマっていくんだな…としみじみ思いました。
でもこの作品は湊&みなの爽やかな(?)八方塞がりっぷりがイイです!
ガンバレ、湊&みな!」

[キャスト]
高槻 湊(野口みな): 寿美菜子
高槻 透: 内山昂輝
烏丸真士: 宮野真守
野口真樹: 高垣彩陽
塚口: 松岡禎丞
お母さん: 甲斐田ゆき
周: 皆川純子
ナカ: 阿澄佳奈
川西: 石田 彰
サスケ: 岩田光央
中津: 興津和幸
吉井: 村田太志

[スタッフ]
原作: 金田一蓮十郎
脚本 :赤尾でこ
音響監督: 濱野高年
音楽: 吉田シゲロウ
音響制作: マジックカプセル
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集