「がんばれ!ルルロロ」 NHK Eテレ1月17日より放送開始 東京スカイツリーでイベントも | アニメ!アニメ!

「がんばれ!ルルロロ」 NHK Eテレ1月17日より放送開始 東京スカイツリーでイベントも

ニュース

大人気絵本シリーズ『くまのがっこう』からスピンオフした『がんばれ!ルルロロ』が1月17日からNHKのEテレで放送開始する。
『がんばれ!ルルロロ』は、累計発行部数200万部、関連商品市場規模も累計200億円を誇る絵本シリーズ『くまのがっこう』から誕生した。本作に登場する双子キャラクターのルルとロロを主人公とした作品である。『がんばれ!ルルロロ』は、7時40分から5分間のショートアニメシリーズとして登場する。

声優にはルル役にミュージカル『アニー』や『メリダとおそろしの森』などの吹き替えでも注目の清水詩音さん、ロロ役に『くまのがっこうチャリティミュージカル ジャッキー!』でも主役をつとめた近貞月乃さんを起用した。このほかママ役に日髙のり子さん、パパ役に鈴木琢磨さん、おばあちゃん役に津田匠子さんと、2人を温かく見守る感じのキャスト陣が選ばれている。

映像はCGと手描きの融合で絵本の美しい世界が再現する。制作には脚本に原作のあいはらひろゆきさん自身、そして『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などで人気の岡田麿里さんが参加していることでも話題となっている。
また、制作統括は『やわらか戦車』などで知られるファンワークスが担当する。児玉徹郎監督をはじめ、スタッフには劇場版と同様に、個人クリエイターとして活躍する才能が多く集る。

放送に先立ち、様々なプロモーションも展開される。12月から100アイテムを超える関連グッズの発売を開始する。
これに合わせて、12月2日から25日まで東京スカイツリーで「『ジャッキーのハートフル・クリスマス』 in 東京スカイツリータウン・ソラマチ」を実施する。会期中は着ぐるみが登場、最新映像、メイキング、商品サンプル、等身大カットアウト、場面写真パネルなど盛りだくさんとなる。
また講談社の雑誌「おともだち」では12月27日発売の2月号からマンガの連載を開始する。そして1月には宝島社からブランドムック、講談社からも2月にシールブックが発売予定である。

今回決まった『がんばれ!ルルロロ』の放送枠では、ほかにも絵本などを原作としたキャラクターアニメンが多く放送されている。『がんばれ!ルルロロ』がターゲットとする視聴者に訴求効果がありそうだ。
[真狩祐志] 

NHKアニメワールド がんばれ!ルルロロ
/http://www9.nhk.or.jp/anime/lululolo/

放送予定: 2013年1月17日より、NHK Eテレ(月~金)7時40分~45分(全26話)

[スタッフ]
原案: 文・あいはら ひろゆき 絵・あだち なみ
「くまのがっこう ジャッキーのいもうと」より
脚本:あ いはらひろゆき、岡田麿里
監督: 児玉徹郎
美術監督: 日野香諸里
チーフアニメーター: たかあき
演出: 武藤建司、沼口雅徳、うもとゆーじ他
レイアウト: 松井久美
作画 :上甲トモヨ、野中晶史
音楽:村山祐季子、岡田学
アニメーション制作: ファンワークス
製作: ルルロロプロジェクト
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集