栗林みな実、ayamiが熱唱! 「トータル・イクリプス」新主題歌を披露 | アニメ!アニメ!

栗林みな実、ayamiが熱唱! 「トータル・イクリプス」新主題歌を披露

ニュース

テレビ東京系列にて放送中のアニメ『トータル・イクリプス』の主題歌が第20話から新しい楽曲に引き継がれた。この新主題歌のCDが11月28日に発売された。
新しいオープニングテーマは栗林みな実さんの「Doubt the World」、エンディングテーマはayamiさんの「Revise the World」が起用されている。当初の主題歌に引き続き、豪華でパワフルな楽曲となった。

主題歌シングル同時リリースを記念して、発売日となった28日に東京・六本木のニコファーレにて、栗林みな実さんとayamiさんが出演するミニライブイベントが行われた。二人を一目見ようと会場には抽選で選ばれた150名が訪れた。ニコニコ生放送での配信も行われ、熱狂の一夜が開幕となった。

まずは栗林みな実さんが登場。360度全面LEDスクリーンの会場でアニメ映像が流れる中、第4話の挿入歌「True 4 Eyes」を披露した。
栗林さんは「ニコファーレは初めてなんですけど、ぜんぶ画面ですごいですね!」と会場の設備に驚きの様子。ayamiさんも登場し「よろしくお願いします」と挨拶。そのまま二人へのインタビューがスタートした。

楽曲の聴き所について、栗林さんは「曲のかっこよさを伝えたいと思ってました。そして攻める気持ちで歌いました」と答えた。ayamiさんは「切ないんですけど曲調は温かい感じの歌で、作品の世界観やキャラクターの気持ちを表現しようと思いました」と話す。
またayamiさんは本作がCDデビューであると同時に、本編でも声優デビューを果たしている。声優初挑戦について「先輩方にやさしく教えてもらっています」と答えた。司会から「誰が優しいですか?」と聞かれると「生天目(仁美)さんとか、中原(麻衣)さんとか小野(大輔)さんとか、みなさん優しいです」とアフレコ現場について語ってくれた。

その後ライブに移り、ayamiさんはCDのカップリング曲「Deep side distance」、栗林さんは「Doubt the World」などをアニメ映像とコラボしながら歌い上げた。
エンディングを迎え、栗林さんは「アニメを作って下さる方がいて、私はステージに立てると思っているので、その感謝の気持ちを忘れずにいたいと思いました」とコメントを寄せた。
ayamiさんは「今日、デビューを温かい皆さんと迎えられたのがうれしいです。これからがんばっていきますので、応援よろしくお願いします」とファンへのメッセージを伝えた。イベントのラストにはayamiさんが「Revise the World」を熱唱。感極まって涙する一幕もあり、観客からは暖かな拍手が巻き起こった。
[高橋克則]

アニメ『トータル・イクリプス』
/http://muv-luv-te-anime.com/



「Revise the World」
アーティスト: ayami
作詞:畑 亜貴  作曲:加藤祐介  編曲:長岡成貢
トータル・イクリプス盤(CD+DVD) 1890円(税込)
アーティスト盤(CD+DVD) 1890円(税込)
通常盤(CD) 1260円(税込) 



「Doubt the World」
アーティスト: 栗林みな実
作詞:畑 亜貴  作曲・編曲:山下洋介
トータル・イクリプス盤(CD+DVD) 1890円(税込)
アーティスト盤(CD+DVD) 1890円(税込)
通常盤(CD) 1260円(税込) 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集