ファンが選ぶ年間アワード 「TSUTAYA映画ファン賞 2012」投票スタート | アニメ!アニメ!

ファンが選ぶ年間アワード 「TSUTAYA映画ファン賞 2012」投票スタート

ニュース

大手レンタルチェーンTSUTAYAを全国に展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブは、映画ファンの投票によって選出される映画賞「TSUTAYA 映画ファン賞 2012」の受付を11月12日よりスタートした。投票期間は12月26日までとなる。
「TSUTAYA 映画ファン賞」は、毎日新聞社とスポーツニッポン新聞社が主催し、今回で第67回を迎える映画賞「毎日映画コンクール」の一環として設けられた賞である。

毎日映画コンクールは、国内では「キネマ旬報ベスト・テン」に次ぐ歴史を持つ賞で、1967年からは、優れたアニメーション作品に送られる「大藤信郎賞」を選出している。
毎日映画コンクールの各部門は、審査委員によって選出されるが、今回で6回目となる映画ファン賞は、唯一ユーザーからの一般投票によって決定する。昨年度は、日本映画部門に三谷幸喜監督の『ステキな金縛り』が、外国映画部門にデヴィッド・イェーツ監督の『ハリー・ポッターと死の秘宝』が、それぞれ選ばれた。

投票は、TSUTAYA公式サイト内の特設ページから、パソコンもしくは携帯電話によっておこなわれる。受賞の対象となる作品は、他の部門と同様、2012年1月1日から12月31日に日本国内で14日間以上、有料で劇場公開された映画で、公開日は2011年12月19日から2012年12月18日までとしている。
応募資格は特に設けられていない。投票部門は「日本映画部門」と「外国映画部門」に分かれており、それぞれ最大3作品まで票を投じることが可能だ。

結果発表は、2013年1月下旬に、毎日新聞など毎日映画コンクール関連媒体でおこなわれる。同時に、TSUTAYA公式サイトでも発表される。なお、今回の投票者全員から抽選で100名にTポイント1000ポイントがプレゼントされる。
[多摩永遠]

「TSUTAYA映画ファン賞 2012」投票サイト
/http://tsutaya.jp/fan/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集