「ジョジョリオン」第3巻、9月19日発売 舞台はS市杜王町 | アニメ!アニメ!

「ジョジョリオン」第3巻、9月19日発売 舞台はS市杜王町

9月19日にはシリーズ最新刊『ジョジョリオン』の3巻も、ジャンプコミックスより発売される。『ジョジョリオン』はシリーズの第8部にあたり、第4部に引き続きS市杜王町が舞台となる。

ニュース
『ジョジョリオン』3巻
  • 『ジョジョリオン』3巻
  • 「ウルトラジャンプ」10月号
連載開始25周年を迎え、荒木飛呂彦さんによる『ジョジョの奇妙な冒険』が、大きな盛り上がりを見せている。9月19日には「ウルトラジャンプ」10月号(集英社)が発売となるが、これには別冊付録として「25YEARS WITH JOJO」がつく予定だ。
「25YEARS WITH JOJO」は、マンガからアニメ、ゲーム、小説、展覧会まで、『ジョジョの奇妙な冒険』の全てを網羅する。25周年の歴史が詰まった永久保存版を目指す。

一方で、同じ9月19日にはシリーズ最新刊『ジョジョリオン』の3巻も、ジャンプコミックスより発売される。『ジョジョリオン』はシリーズの第8部にあたり、第4部に引き続きS市杜王町が舞台となる。
震災後、突如、町の中にあらわれた「壁の目」と呼ばれる隆起物付近で、肩に星型のアザがある青年が広瀬康穂によって発見された。その青年は、康穂の助けを借りながら自分の素性を探ろうとする。やがて、青年は東方家に迎え入れられ東方定助という名を与えらる。東方家で見つけた家系図で明らかになる、「東方」、「ジョースター」、「吉良」の各血統の繋がりが、物語の謎をさらに深めていく・・・・。
『ジョジョの奇妙な冒険』らしい、個性的なキャラクター、演出も満載、ファンを飽きさせない。さらに物語の続きは、同日発売の「ウルトラジャンプ」10月号で読むことが出来る。

さらに『ジョジョの奇妙な冒険』関連では、10月 6日に発売される「週刊少年ジャンプ」45号に、『岸辺
露伴は動かない ~エビソード 5 富豪村~』が掲載される。また、荒木飛呂彦さんの最新画集の刊行も決定した。いずれも「ウルトラジャンプ」10月号で発表される。




ジャンプコミックス
『ジョジョリオン』3巻
定価: 420円(税込み)
発売日: 2012年9月19日
判型: 新書判
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集