シリーズ最新作 「頭文字D Fifth Stage」第1話をアニマックスで独占先行放映 | アニメ!アニメ!

シリーズ最新作 「頭文字D Fifth Stage」第1話をアニマックスで独占先行放映

ニュース

しげの秀一さん原作の人気マンガ『頭文字D』が、6年ぶりアニメシリーズとなる。11月9日よりアニメ専門アニマックスのPPV(ペイ・パー・ビュー)にて、『頭文字D Fifth Stage』 の放送が始まる。
さらにこのPPVに先立って11月4日(日)20時から21時まで、アニマックスにて独占先行放送されることになった。アニマックスは通常は新作アニメなどではリピート放送をすることが多いが、今回はPPV放送作品のため1回限りとなる。

11月9日以降は、アニマックス presents PPV (パーフェクト チョイス プレミア 1)での視聴となる。現在は11月に1話と2話、12月に3話と4話、2013年1月に5話と6話の放映が明らかになっている。

『頭文字D』は1995年に、しげの秀一さんが「週刊ヤングマガジン」(集英社)にて連載を開始、走り屋たちのストーリーが人気を呼んでいる。関東の名立たる峠道を舞台に、主人公・藤原拓海が豆腐屋を営む父親の愛車AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを駆り、各地の峠の名だたる走り屋たちの車を相手にダウンヒルバトルを繰り広げる。
1998年に初めてアニメ化、作品に合わせた多彩な音楽と伴に大ヒットとなった。以降Second Stage、Third Stage、 Fourth Stageとシリーズを重ねている。今回の満を持して6年ぶりのFifth Stageとなった。

Fifth Stageもこれまでと同様に音楽の充実ぶりに注目したい。主題歌はエレクトロニクスとロック的なエッジ感を備えるm.o.v.eが担当する。
アヴァンギャルドなラッパー motsuとダイナミックなボーカルに定評があるyuriのふたりに期待だ。

『頭文字D Fifth Stage』 アニマックス特設サイト
/http://www.perfectchoice-pr.com/initial-d/

11月4日(日)20時~21時
アニマックスで独占先行放送
11 月 9 日(金)より
アニマックス presents PPV (パーフェクト チョイス プレミア 1)で放映開始
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集