トムス・エンタテインメント 京都国際マンガ・アニメフェア2012へ出展 | アニメ!アニメ!

トムス・エンタテインメント 京都国際マンガ・アニメフェア2012へ出展

ニュース

9月21日から23日の3日間にわたって開催される、京都初の大規模なマンガ・アニメを中心としたコンテンツ総合見本市「京都国際マンガ・アニメフェア2012」に、アニメ制作会社の老舗であるトムス・エンタテインメントが出展する。
今回のメインの展示となるのは、9月19日にブルーレイBOXとDVD BOXがリリースされる『LUPIN the Third~峰不二子という女~』、10月1日よりテレビ東京、AT-X他にて放送スタートする『神様はじめました』、そして10月20日より劇場公開される『伏 鉄砲娘の捕物帳』の3作品となる。

『LUPIN the Third~峰不二子という女~』は、今年4月~6月に放送された、『ルパン三世』のTVシリーズとしては実に27年ぶりとなる最新作である。
監督にはルパン史上はじめての女性監督となった山本沙代さん、シリーズ構成には岡田麿里さんを迎えた。作画監督を小池健さんが担当し、菊地成孔が音楽で参加するなど、さまざまに話題を集めた。

『神様はじめました』は、鈴木ジュリエッタさんが「花とゆめ」に連載中の人気少女マンガが原作。『おじゃる丸』『フルーツバスケット』の大地丙太郎さんが監督をつとめる。メインキャストには、三森すずこさん、立花慎之介さん、石田彰さんが決定している。

『伏 鉄砲娘の捕物帳』は直木賞作家の桜庭一樹さんが「週刊文春」に連載した時代小説が原作。滝沢馬琴の古典『南総里見八犬伝』を大胆にアレンジし、江戸を舞台に、猟銃使いの少女と、犬の血を引いた「伏」が織りなす物語が描かれる。監督は『亡念のザムド』の宮地昌幸さん。
なお、メインステージでは、9月23日(日)より、出演の寿美菜子さんと日高里菜さんをゲストに迎えたスペシャルトークイベントが併せて開催する予定となっている。
[多摩永遠]


「京都国際マンガ・アニメフェア2012」
/http://kyomaf.jp/

出展作品情報
『LUPIN the Third~峰不二子という女~』
/http://fujiko.tv/

『伏 鉄砲娘の捕物帳』
/http://fuse-anime.com/

『神様はじめました』
/http://www.mikagesha.com
/http://www.hanayume.com/kamisama/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集