「少年マガジン伝説」マガジンの歴史を追ったレポ、電子書籍アプリのみでリリース | アニメ!アニメ!

「少年マガジン伝説」マガジンの歴史を追ったレポ、電子書籍アプリのみでリリース

ニュース

 
  •  
スマートフォン向けのアプリ開発のオープンアップスは、8月8日よりiPhoneアプリにて伊藤和弘さん書き下ろしのノンフィクション『少年マガジン伝説』をリリースした。
アプリは定価1000円だが、現在は期間限定価格として85円で販売している。App Store内で販売中、「ブック」カテゴリーで、『少年マガジン伝説』で検索出来る。iPhoneのほか、iPad、iPod Touchでも利用出来る。

著者の伊藤和弘さんは、マンガや文芸のジャンルを中心に執筆をしている。朝日新聞の「コミック・ブレーク」でインタビュー、作品解説担当でもお馴染みだ。『少年マガジン伝説』ではそうした経験を活かし、歴代の「少年マガジン」の編集長を通してで、日本のマンガ史に大きな存在を占める「少年マガジン」の誕生から現在までを描く。
社会現象にもなった各年代を代表する名作の裏側、その誕生におけるマンガ家と編集者をめぐる人間ドラマなどは、マンガ好きはもちろん、物語として多くの人の興味を惹くのではないだろうか。

本の目次には、第1章「少年マガジン」誕生、第2章第1次黄金時代、第3章原点回帰、第4章逆風、第5章24年ぶりの栄冠、第6章創刊50年を超えて、などが並ぶ。さらに『巨人の星』、『あしたのジョー』、赤塚不二夫、あだち充など気になる作品名やマンガ家の名前も見える。
さらに巻末には第9代編集長の森田浩章さんのインタビューも収録するなど、かなりのボリュームだ。

さらに面白いのは、マンガだけでなく、出版文化を代表する存在する「少年マガジン」を追った本が紙出版でなく、スマートフォン向けのアプリソフトのみでリリースされることだ。書籍の内容と、それを読む環境を考えると、本書への思いも一層深くなりそうだ。

「少年マガジン伝説」
著者: 伊藤和弘)
カテゴリー:ブック
対応機種 :iPhone、iPad等のiOS4.0 以上搭載の端末での利用を推奨
販売価格 :特別キャンペーン価格85円(定価1000円)
/http://bit.ly/OXGLQz
App Store内で「 少年マガジン伝説 」で検索
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集