「獣旋バトル モンスーノ」 TV放映は水曜日夕方6時 少年に向けて大型展開 | アニメ!アニメ!

「獣旋バトル モンスーノ」 TV放映は水曜日夕方6時 少年に向けて大型展開

日米共同製作の新シリーズとして注目を浴びる『獣旋バトル モンスーノ』のテレビ放映情報が明らかになった。放送スタートは10月3日、毎週水曜日夕方18時からテレビ東京系6局ネットで放映をする。

ニュース
 
  •  
日米共同製作の新シリーズとして注目を浴びる『獣旋バトル モンスーノ』のテレビ放映情報が明らかになった。放送スタートは10月3日、毎週水曜日夕方18時からテレビ東京系6局ネット(テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送)で放映をする。
本作は少年向けのアドベンチャー・ストーリーを掲げる。子どもたちの視聴がしやすい夕方18時からの放映を確保したことで、こうしたターゲットに一気に接近する。

『獣旋バトル モンスーノ』は、日本の電通や電通テック、それに米国の玩具会社JAKKS Pacificなどが協力する大型アニメ企画だ。アニメの面白さと革新的な対戦ゲーム玩具を連動させている。
少年向けの対戦玩具連動型コンテンツは、これまでにも数多くのビッグヒットを生み出してきた市場だ。そのなかで『モンスーノ』は、アニメとしてのストーリーをより重視すること、世界同時展開をすることで差別化を目指している。
米国ではすでに大手子どもチャンネルのニックトゥーンで2月より放映され人気を博している。日本でもビッグヒットを狙う。

物語の主人公はチェイス(KENN)、驚異的なパワーをもつ少年である彼は大きな破壊力をもつモンスターたちと出会う。そこから地球破壊をもくろむ悪者たちから地球を守るアドベンチャー・ストーリーが始まる。
特に注目したいのは、強力なモンスターが封じ込めている「コア」と呼ばれるアイテムだ。キャラクターたちは、お互いのコアをぶつけ合い様々なモンスター「モンスーノ」が呼び起こす。モンスーノ同士の迫力のバトルシーンが見ものだ。

『獣旋バトル モンスーノ』
テレビ東京系列6局ネットにて
10月3日(水)スタート
毎週水曜 夕方6時~6時30分
/http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/monsuno/

[スタッフ]
企画・原案: Pacific Animation Partners LLC
シリーズ構成: Michael Ryan
監督: 奥村 よしあき
音楽: Michael Tavera
製作プロダクション: 電通テック
アニメーション制作: ラークスエンタテインメント
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース