「カウボーイビバップ」BD-BOX化決定 新規特典も盛り込み12月21日発売 | アニメ!アニメ!

「カウボーイビバップ」BD-BOX化決定 新規特典も盛り込み12月21日発売

ニュース

1998年に製作され、その後日本だけでなく世界中に数多くのファンを生みだしたアニメ『カウボーイビバップ』が、Blu-ray BOXで発売されることが決定した。2012年12月21日、バンダイビジュアルより初回限定版(税込36750円)、通常版(税込26250円)の2アイテムがリリースされる。
これまでもVHSやDVDでたびたび発売されてきた『カウボーイビバップ』だが、BDでの発売は初となる。作品発表当時よりその映像・作画は高い評価を受けてきただけに、ファンにとっては待望と言っていいだろう。

今回、特に注目したいのは、初回限定版の豪華な特典だ。全26話の本編635分に映像特典約10分、さらに89分の特典DVD「カウボーイビバップ Extra Session」(2005年発売商品よりDVDのみ収録)が同梱される。
映像特典は、ノンスーパーED、PV・CM集、フルサイズ版ミュージッククリップ(ディレクター:HARU)~From Session#0、クラブリミックス版ミュージッククリップ-UKバージョン-(ディレクター:HEX&DJフード)~From Session #0、渡辺信一郎ディレクションクリップ(予定)、「アインの夏休み」ピクチャードラマ(予定)などとなる。

音声特典は、5.1chDVD-BOXよりオーディオコメンタリー#1(山寺宏一×石塚運昇×佐藤大)、#17(渡辺信一郎×菅野よう子×佐藤大)、#24(林原めぐみ×多田葵×佐藤)を再録する。さらに新規オーディオコメンタリーも予定している。
また、32ページのブックレット、オープニング・第1話・エンディングのコンテ決定稿、ジャケットイラストポストカード集、生コマフィルム、シリーズ構成を手がけた信本敬子さんによる書き下ろし小説など魅力のアイテムが満載だ。

『カウボーイビバップ』は発表から12年経つが、その人気の根強さでも知られている。とりわけ海外ではよく知られた存在で、日本を代表するアニメのひとつだ。米国の大手アニメ専門チャンネル カートゥーンネツトワークが、2001年以来、ほとんど途切れることなくいまに至るまで再放送を繰り返しているのは有名なエピソードだ。
国内では現在、テアトル新宿で開催中のサンライズフェスティバル2012 颯爽の最後を飾る作品として8月25日にメインスタッフの登場するオールナイト上映が予定されている。この場でも、BD-BOXに関する情報が期待出来そうだ。

『カウボーイビバップ』
公式サイト /http://www.cowboy-bebop.net/



COWBOY BEBOP Blu-ray BOX 初回限定版 (初回限定生産商品)
発売日 :2012年12月21日
発売元: バンダイビジュアル  販売元:バンダイビジュアル
税込価格: 36,750円
スペック:カラー/(予)734分/本編BD:約645分(本編635分+映像特典約10分)+特典DVD:89分
本編BD:DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(サラウンド)/AVC/BD50G×7枚/4:3<1080i High Definition>
特典DVD: ドルビーデジタル(ステレオ)/片面1層/スタンダード/一部英語音声/静止画データ付

[音声特典]
再録オーディオコメンタリー(5.1ch DVD-BOXより再収録)
#1(山寺宏一×石塚運昇×佐藤大)コメンタリー
#17(渡辺信一郎×菅野よう子×佐藤 大)コメンタリー
#24(林原めぐみ×多田 葵×佐藤 大)コメンタリー
新規オーディオコメンタリー
[映像特典]
ノンスーパーED/PV・CM集/フルサイズ版ミュージッククリップ(ディレクター:HARU)~From Session#0/クラブリミックス版ミュージッククリップ-UKバージョン-(ディレクター:HEX&DJフード)~From Session #0/渡辺信一郎ディレクションクリップ(予定)/「アインの夏休み」ピクチャードラマ(予定)
[特典]
32Pブックレット
OP&#1&EDコンテの決定稿
ジャケットイラストポストカード集
生コマフィルム
書き下ろし小説(著:信本敬子)
特典DVD「カウボーイビバップ Extra Session」(2005年発売商品よりDVDのみ収録)


COWBOY BEBOP Blu-ray BOX
発売日: 2012年12月21日発売
発売元: バンダイビジュアル  販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 26250円
スペック:カラー/(予)640分/(本編635分+映像特典5分)/DTS-HD Master Audio(5.1ch)・リニアPCM(サラウンド)/AVC/BD50G×7枚/4:3<1080i High Definition>
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集