日笠陽子、小野大輔が朗読 講談社「夏☆電書 2012」の試し読み第2弾 | アニメ!アニメ!

日笠陽子、小野大輔が朗読 講談社「夏☆電書 2012」の試し読み第2弾

ニュース

講談社の「夏☆電書 2012」公式サイト及びFacebookページにて、声優・作家による試し読みを聴くことのできる「おさわり朗読」が好評配信中だ。
本企画は読者に電子書籍や電子コミックをより身近なものとして感じてもらうため実施されている。人気声優が出演作の原作コミックをそのまま朗読したり、作家が著書を自ら読み上げるという、これまでにないユニークな試みとなる。

先日配信された、声優の茅野愛衣さんによる『好きっていいなよ。』、梶裕貴さんによる『夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~』に続く、新たな朗読が登場した。今回、担当するのは『けいおん!』の秋山澪役『C0DE:BREAKER』の桜小路桜役などを演じている日笠陽子さんと『涼宮ハルヒの憂鬱』の古泉一樹役『黒執事』のセバスチャン・ミカエリス役などで知られる小野大輔さんの二人だ。
日笠さんは『わたしに××しなさい!』(原作・遠山えま先生)を、古泉さん『GIANT KILLING』(原案・ツジトモ先生/漫画・綱本将也先生)をそれぞれ朗読する。
「おさわり朗読」は原作コミックの文章をそのまま読み上げるため、老若男女さまざまな登場人物の声をひとりで演じ分けなければならない。日笠さんと小野さんの力演はファンならずとも必聴の内容となっている。

これまでと同じように、朗読を聴いた感想をTwitterに投稿すると、2人のボイスデータがもれなくダウンロードできる。また抽選で5名に話題の電子書籍リーダー・東芝「BookPlace DB50」が当たる「Wプレゼント」も実施中だ。
現在、作家自身の朗読として乙武洋匡さん『五体不満足 完全版』、岩下慶子さん『ボッコンリンリ』、吉川永青さん『戯史三国志 我が糸は誰を操る』も配信中となっている。今後は株式会社タニタ・細川モモさん『タニタとつくる美人の習慣』、鳥海ペドロさん『甘い悪魔が笑う』、小川彌生『きみはペット』『キス&ネバークライ』などの配信が予定されている。
[高橋克則]

「夏☆電書 2012」
公式サイト /http://natsuden.kodansha.co.jp/
公式Facebookページ /https://www.facebook.com/kodansha.densho/
公式 Twitter /https://twitter.com/KDigibooks/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集