「怪盗グルー」のミニオンたちが帰ってくる 短編最新作「ロラックスおじさん」と同時上映 | アニメ!アニメ!

「怪盗グルー」のミニオンたちが帰ってくる 短編最新作「ロラックスおじさん」と同時上映

ニュース 映画/ドラマ

2010年に公開された『怪盗グルーの月泥棒 3D』で人気を博したキャラクター・ミニオンが、短編作品の主役として再び劇場に登場することが決定した。短編最新作『ミニオンのバナナ争奪ゲーム!』が10月6日(土)公開の映画『ロラックスおじさんの秘密の種』にて同時上映される。

この短編は『怪盗グルーの月泥棒』のBlu-ray・DVDの特典映像作品として公開されたものだ。その際には2Dでしか観ることができず、ファンからは「ぜひ3Dの大画面で観たい」という声が多数上がっていた。今回の劇場公開は、その熱い要望に応えた形となる。さらに2013年には続編の公開も控えており、短編作の上映で次回作のヒットにも弾みをかけることになるだろう。

『ロラックスおじさんの秘密の種』は今年創立100周年を迎えるユニバーサル・スタジオと、『怪盗グルーの月泥棒 3D』の世界的大ヒットで一躍有名となったイルミネーションスタジオが共同で手掛ける3Dアニメーション作品の第二弾となる。
アメリカではすでに公開しており『ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル』を超える全米興行収入2億ドルを突破。『マダガスカル3』や『メリダとおそろしの森』を抑え、2012年に公開されたアニメーション作品の中で全米NO.1のオープニング成績を記録している。

また日本語吹替版には、お笑い芸人の志村けんさんが初声優を務めることで話題になっている。「変なおじさん」の誕生から25年。志村さんがロラックスおじさんにどのような声を吹き込んでキャラクターの魅力を引き出すのか。期待は高まる一方だ。
オレンジ色のロラックスおじさんと黄色いミニオンたち。イルミネーションスタジオが生み出したかわいくて憎めない2大キャラクターを一度に楽しめる『ロラックスおじさんの秘密の種』は10月6日(土)全国ロードショーとなる。
[高橋克則]

『ロラックスおじさんの秘密の種』
10月6日(土)TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー
公式サイト /http://loraxojisan.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集