ネット掲示板発の人気小説がアニメに 「まおゆう魔王勇者」がテレビシリーズ化 | アニメ!アニメ!

ネット掲示板発の人気小説がアニメに 「まおゆう魔王勇者」がテレビシリーズ化

橙乃ままれさんのファンタジー小説『まおゆう魔王勇者』がテレビアニメ化されることが発表された。6月28日にはティザーサイトもオープン。 『まおゆう魔王勇者』は、特異なプロセスを経て発表された点でも注目を集めている。もともとは匿名掲示板である2ちゃんねる上で、

ニュース
橙乃ままれさんの人気ファンタジー小説『まおゆう魔王勇者』がテレビアニメ化されることが発表された。6月28日にはティザーサイトもオープンした。
『まおゆう魔王勇者』は、特異なプロセスを経て発表された点でも注目を集めている。本作は、もともとは匿名掲示板である2ちゃんねる上で、即興で書き継がれたものである。
そのクオリティの高さから、有志によるまとめサイトが制作されると、インターネット上で評判を呼んだ。ついには、ゲームデザイナーとして著名な桝田省治さんがプロデュースに名乗りを上げ、エンターブレインより書籍化されるに至った。

会話を主体とした戯曲の形式で展開する物語は、人間と魔族との戦争をテーマにし、経済から農業に至る豊富な知識が盛り込まれている。既存の国産ファンタジーとは一線を画する内容がファンからの熱い支持を得ている。
書籍として発表された『まおゆう魔王勇者』は、全5巻で完結。外伝も発表され、累計45万部を突破するベストセラーとなっている。また、複数の漫画雑誌でコミカライズも同時に展開中である。

ドラマCD版では、主役である魔王と勇者を、小清水亜美さんと福山潤さんが演じている。さらに、永井一郎さん、銀河万丈さん、森川智之さん、沢城みゆきさん、戸松遥さんといった豪華声優陣が大挙して出演している点でも話題をさらった。2012年2月には、渋谷公会堂で朗読劇「はじまりに至る物語が開催され、こちらも盛況だった。
今回のTVアニメ化発表に際しては、放送局や放送時期、キャスト・スタッフなどは明らかにされておらず、詳細の発表が待たれる。

なお、6月30日には、外伝小説『まおゆう魔王勇者エピソード0 砂丘の国の弓使い』が刊行される。こちらは、特別付録として、朗読劇「はじまりに至る物語」を新録したドラマCDが2枚組でつく豪華仕様となっている。
[多摩永遠]

テレビアニメ化『まおゆう魔王勇者』 公式サイト
/http://maoyu.jp/



原作書籍
『まおゆう魔王勇者』全5巻
『まおゆう魔王勇者 エピソード1 楡の国の女魔法使い』
『まおゆう魔王勇者 エピソード0 砂丘の国の弓使い』

『まおゆう魔王勇者』「ファミ通コミッククリア」連載。漫画:浅見よう 既刊2巻
『まおゆう4コマ「向いてませんよ、魔王様」』「マジキューコミックスweb」連載。漫画:七積ろんち 既刊1巻
『まおゆう 魔王勇者「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」』「コンプエース」連載。漫画:石田あきら 既刊3巻
『まおゆう魔王勇者 外伝 まどろみの女魔法使い』「月刊少年シリウス」連載。漫画:川上泰樹 既刊1巻
『まおゆう魔王勇者~丘の向こうへ~』「チャンピオンRED」連載。漫画:峠比呂 既刊2巻
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集