「劇場版BLOOD-C The Last Dark」プレミア上映会に1100人 舞台挨拶に大声援 | アニメ!アニメ!

「劇場版BLOOD-C The Last Dark」プレミア上映会に1100人 舞台挨拶に大声援

ニュース

5月21日(月)なかのZEROホールにて、『劇場版BLOOD-C The Last Dark』の完成披露試写会が行われた。
来客数なんと1144人。熱心なファンで埋め尽くされた会場は、主人公・小夜役の水樹奈々(32)と、劇場版オリジナルキャラクター真奈役の橋本愛(16)、監督の塩谷直義(34)が壇上に上がった途端、大きな歓声に包まれた。

本編上映を前に、水樹は「完成版の一つ手前のものを見たがかなりすごかった」と興奮気味。演じた小夜についても「可愛くてセーラー服も似合う子だが、本来は何百年も生きているかっこいい特別な能力を持つ少女。TVシリーズでは鼻歌を歌うようなかわいい子だったが、映画では野獣化して本能のままに戦います!」と魅力を語った。

また、今回初めて声優にチャレンジする橋本は「(ファンに)受け入れてもらえないのではないかと心配だったが、(今回演じた)真奈は誰からも好かれるキャラクターなので、好感を持ってもらえると思う」とコメント。

塩谷監督は、なんと今朝5時まで編集作業を行っていたという。「劇場版では東京が舞台なので、どうやって実際にある場所かのように再現するかにこだわった。ここ2週間泊まりこみで、少しでもこの映画をよくしようとスタッフが一丸となって作った」とアピール。
最後には、ヒット祈願として水樹による幕開きのパフォーマンスも。「文人〜!」の掛け声と共に太刀を振りかざすと、見事に6.5mの幕がステージ上に降りた。

テレビシリーズから続く「BLOOD-C」シリーズの最終章。塩谷監督の掲げるテーマは“愛”と“絆”。日本のみならず、7月19日より北米で開催される『ファンタジア映画祭』、そして同日韓国で開催される『プチョン国際ファンタスティック映画祭』への正式出品が決定している。注目の夏になりそうだ。
[岡野萌子]

『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』
6月2日(土)より、新宿ピカデリー他、全国ロードショー

出演: 更衣小夜:水樹奈々 七原文人:野島健児 柊真奈:橋本愛 殯蔵人:神谷浩史
原作: Production I.G/CLAMP
ストーリー・キャラクター原案: CLAMP
脚本: 大川七瀬・藤咲淳一
監督: 塩谷直義
主題歌: 水樹奈々
配給: 松竹

オフィシャルサイト
http://www.blood-c-movie.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「劇場版BLOOD-C」 水樹奈々さん新曲入り第2弾予告を公開 画像 「劇場版BLOOD-C」 水樹奈々さん新曲入り第2弾予告を公開
  • 「劇場版BLOOD-C」 プロモーションに欧米で注目の代替現実ゲーム導入 画像 「劇場版BLOOD-C」 プロモーションに欧米で注目の代替現実ゲーム導入
  • 劇場版「BLOOD-C」 水樹奈々による主題歌が初披露 画像 劇場版「BLOOD-C」 水樹奈々による主題歌が初披露

特集